ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

「Tumblr」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Tumblr」に関する情報が集まったページです。

IT用語解説系マンガ:食べ超(154):
RPA導入で社員にもロボットダンスする余裕ができました
良いRPAツールは、設定に失敗しても「あなたは人間だから、仕方がないですよ」と慰めてくれます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/1/9)

IT用語解説系マンガ:食べ超(153):
ヴォイニッチ手稿に最適な10のOCRサービス
人の顔をOCRにかけると、平均で7.2個の漢字が認識されます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/12/19)

TumblrのiOSアプリ、App Storeで復活 「一部の特定コンテンツがTumblrでご覧いただけなくなりました」
児童ポルノ掲載でAppleのアプリストアから削除されていたTumblrが復帰した。バージョン12.2のアップデートには、わいせつコンテンツ禁止の新ガイドラインも含まれる。(2018/12/14)

見て触れて味わえる!? 冬限定イベント「ゾクゾク深海生物2019」がサンシャイン水族館で開催!
ぜひ味わいたい「深海汁」。(2018/12/7)

「Tumblr」に裸の少女の動画を投稿 25歳地方公務員が児童ポルノ禁止法で逮捕
容疑者は「公然陳列していたわけではない」と供述しています。(2018/12/6)

Tumblrに児童ポルノ 公開容疑で教諭ら逮捕 京都
Tumblrで児童ポルノ動画を公開したとして、京都府警は5日、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、高校教諭など男2人を逮捕したと発表した。(2018/12/6)

IT用語解説系マンガ:食べ超(152):
ゾウにはねられるまでがスマホ中毒です
ゾウたちは、歩きスマホを見るとうれしくなって駆け寄ります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/12/5)

Tumblr、AI誤判定でどう見ても性的要素のない画像にまで違反警告が届く 「かわいい動物のイラスト」「脱ぎ捨てたブーツの写真」など
既に訂正メールも届き始めているようです。(2018/12/5)

Tumblr、12月17日から成人向けコンテンツ禁止に
対象となるコンテンツの投稿者には事前に連絡があるとのこと。(2018/12/4)

Tumblr、アダルトコンテンツを完全排除へ 12月17日に新ポリシー施行
AppleのApp Storeからアプリを削除されたソーシャルブログサービスTumblrが、既存のアダルトコンテンツを排除し、新たな投稿を禁止する新ポリシーを施行する。(2018/12/4)

App Storeから消えたTumblrアプリ、原因は子供虐待コンテンツ
原因は子供に対する性的虐待コンテンツがチェックをすり抜けてしまったことにあったと説明している。(2018/11/21)

iOS版Tumblrが消えた問題、原因は児童ポルノのフィルタ漏れ
iOS版TumblrがApp Storeから削除されたのはフィルタのデータベースにない児童ポルノコンテンツが投稿されてしまったのが原因だとTumblrが説明した。コンテンツは既に削除しており、改善に取り組んでいるとしている。(2018/11/21)

IT用語解説系マンガ:食べ超(151):
不気味の谷がインターンを募集します
不気味の谷に咲く一輪の花、その愛らしい不気味さと不気味な香りを人は求めてやみません。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/11/21)

Tumblr、iOSアプリが配信停止 理由は児童ポルノへの対応
Tumblrが理由を明かしました。(2018/11/20)

TumblrのiOSアプリ、App Storeから消える
TumblrのiOSアプリがApp Storeから消え、2日経った18日現在でも復活していない。理由は明らかになっていないが、「不適切なコンテンツの影響では」との見方もある。(2018/11/19)

IT用語解説系マンガ:食べ超(150):
ユーザー情報をたくさん集めるともらえるお皿です
「頂いたユーザー情報は大事に使います」そう言って、かぐや姫は月へ帰っていきました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/11/7)

AOLと米Yahoo!統合企業「Oath」、「Verizon Media Group」に
Verizon傘下でEngadgetやHuffPostなどを擁するメディア企業「Oath」が2019年1月1日からVerizonの一部門「Verizon Media Group」になる。(2018/11/6)

IT用語解説系マンガ:食べ超(149):
小学生に学んでほしい10のデザパタ
家庭科の時間には、スパゲティとスパゲティコードについて学びます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/10/24)

IT用語解説系マンガ:食べ超(148):
VDI導入でクジラの胃の中がワークスペースになった事例
「心の目で見れば、水たまりも仮想デスクトップです」ある社員はそう語ってくれました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/10/10)

任天堂キャラの二次創作「クッパ姫」ブームが海外で“第二のフィーバー”を引き起こす 待ち受けるのは定着か消費か
(2018/9/30)

IT用語解説系マンガ:食べ超(147):
リファクタリングしようとすると寝てしまう呪いのコード
「このコードをリファクタリングする者に昇給あれ」とコメントが書かれていたことがあります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/9/26)

ブログやSNSは“ネットの空気”をどう変えたのか? 平成最後の夏、「ネット老人会」中川淳一郎が振り返る
この平成、オタクのものだったネットはブログやSNSの登場でどのように一般、芸能人のものになっていったのか。サイバーエージェント・藤田晋社長に取材しながら、中川淳一郎が振り返る。(2018/9/22)

IT用語解説系マンガ:食べ超(146):
ミッションクリティカルだけど笑顔で落ちるシステムです
システムはよく落ちますが、謝罪スタッフの充実度で業界をリードしています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/9/12)

IT用語解説系マンガ:食べ超(145):
スマートスピーカーの滑りジョークを愛でる会
高度に進化したスマートスピーカーは、喋りのネタで人類を窒息させるだろうと言われています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/8/29)

「さあ箱の中身はなんでしょう」「これです(!!)」 勢いがすごいシュールな1コマギャグ漫画に吹く人続出
電車内閲覧と思い出し笑いに注意!(2018/8/28)

ITりてらしぃのすゝめ:
「ネットマナー守って」の難しさ 今のSNSが生きづらいワケ
SNSの発言やイラストの投稿など、ネット上での人々の振る舞いをめぐるトラブルが後を絶たない。ネットにはびこるローカルルールとマナーの問題を考える。(2018/8/16)

IT用語解説系マンガ:食べ超(144):
サマータイムで学べるウラシマ効果とは?
サーバ機への打ち水には、とくにポジティブな効果はないことが実証されています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/8/15)

ポッキンアイスがきれいに折れない…… 庶民的なしろくまさんの日常漫画「うろおぼえ」シリーズがゆるくて癒やされる
しろくまさんの人間くさい行動にほっこり。(2018/7/30)

IT用語解説系マンガ:食べ超(143):
ローマの水道と同じ程度に漏れにくいVPNです
流しそうめんのようなVPNは避けて、ウオータースライダーのチューブのようなものを選びましょう。(夏らしい例え)※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/7/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(142):
古代神とのSES契約で、あると便利なオーパーツ
「常駐先のクライアントが神だと指示を断りにくい」という構造的問題があります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/7/11)

IT用語解説系マンガ:食べ超(141):
「APIをたたくとビスケットが2つ」は仕様にありません
たたきかたによって音色が変わるAPIは実在します。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/6/27)

IT用語解説系マンガ:食べ超(140):
エンジニアのモチベーションを高める餅のイラストです
「モチベーション上昇には高カロリーより高サラリー」と古来より伝えられています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/6/13)

フランスの学生が制作した「ヒロアカ」ファンムービーが超作画 色彩、撮影まで一人で担当
コマ送りしたくなる。(2018/5/12)

IT用語解説系マンガ:食べ超(139):
愛犬のマイニングにより、わが家はちょっと傾きました
AIがマイニングに夢中で仕事をしてくれない、というIT企業からの報告が多数寄せられています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/5/9)

IT用語解説系マンガ:食べ超(138):
後方互換性が高いので、洞窟で暮らしています
居抜き物件は、後方互換性とはあまり関係がないようです。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/4/25)

半径300メートルのIT:
漏えいパスワードのリストを見て分かった“強いパスワード”の作り方
「l」を「1」にする、頭を大文字にする――といった“昔ながらの強いパスワード作りの常識”が通用しなくなった今、私たちはどうやって強いパスワードを作ればいいのでしょうか。(2018/4/24)

魔法の世界の生き物のよう 動物と植物が調和したファンタジーな水彩画が美しい
「ジブリ映画みたい」という声も。(2018/4/22)

IT用語解説系マンガ:食べ超(137):
制限時間なしのハッカソンかと思ったら通常業務でした
ハッカソンの条件は「給料が出ない」ではないことを再確認しておきましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/4/11)

IT用語解説系マンガ:食べ超(136):
シンタックスシュガーも糖質制限に入りますか?
しょっぱいシンタックスシュガーもある、とベテランエンジニアが教えてくれました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/3/28)

コノハムシ、ハナバチ、ハリガネムシ…… 今にも動き出しそうな生き物のバルーンアートがめっちゃリアル
「気持ち悪い」は褒め言葉。(2018/3/24)

ルイージに“性器”は存在する? 海外コミュニティがルイージの股間に注目し大きさが測られる
「マリオの乳首」の次はこれか……。(2018/3/19)

IT用語解説系マンガ:食べ超(135):
裁量労働制なら勤務中に冬眠できますか?
裁量労働制に耐えられる体を作るために、木の実をたくさん食べましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/3/14)

IT用語解説系マンガ:食べ超(134):
意外と深い場所にあった、エンドポイントセキュリティのエンドポイント
お昼のカレーがマルウェアだった場合、エンドポイントは胃袋になります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/2/28)

ゲーム実況:
DeNAのスマホライブ配信「Mirrativ」が独立
DeNAが「Mirrativ」の運営事業を会社分割し、ベンチャーの「エモモ」に承継すると発表。エモモは同事業のプロデューサーを務めた赤川隼一氏が社長を務める。(2018/2/22)

司書メイドの同人誌レビューノート:
「10年後には朽ちるものを100年後に延ばす」 博物館の裏方描いた漫画が驚きの連続
『ただいま収蔵品整理中!Vol.1』『ただいま収蔵品整理中!金属保存編』をご紹介。(2018/2/18)

IT用語解説系マンガ:食べ超(133):
契約書面に無限ループを見つけたときの対処法
日々の暮らしでも、小まめに終了条件を設定する習慣を付けましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/2/15)

IT用語解説系マンガ:食べ超(132):
ベンチャーの離職率を下げる魔法のお給料
「ボーナスを仮想通貨で支給」は微妙だそうです。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/1/24)

IT用語解説系マンガ:食べ超(131):
2018年、わが社はITで宇宙にコネクト!!――食べ超・社長
メイクマネーをリアライズできるアビリティをストックしているパートナーをウエルカムします――@ITで1番有名な社長が、2018年の抱負を多いに語ります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/1/12)

マストドンつまみ食い日記:
2017年大晦日にTwitterから脱出した人たち
英語圏で#TwitterEvacuationDayという動きがあった。(2018/1/1)

IT用語解説系マンガ:食べ超(130):
ブロックチェーンの枝毛をケアする黒魔術
最近はリアル紙幣にもブロックチェーンの導入が検討されています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2017/12/20)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。