ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  V

  • 関連の記事

「VAIO L」最新記事一覧

PC販売ランキング(2013年10月28日〜11月3日):
デスクトップPCにソニー「VAIO L」2機種がランクイン(2013年10月第5週版)
今回は10月第5週の集計。デスクトップPCは、ソニーの24型ワイドフルHDの液晶一体型「VAIO L」シリーズが2機種ランクインした。(2013/11/11)

2013年PC夏モデル:
新ホームノート「VAIO Fit」登場、タッチPCを拡充――ソニー「VAIO」夏モデル
ソニーは「VAIO」の2013年夏モデルを5月18日より順次発売する。15.5型/14型の新しい家庭向けノートPC「VAIO Fit」を投入し、液晶一体型PC「VAIO L」のタッチ対応モデルを拡充、ハイブリッド型PC「VAIO Duo 11」のスペックも強化した。(2013/5/7)

2013年PC夏モデル:
BRAVIA画質の大画面“テレパソ”がマルチタッチ対応モデルを拡充――「VAIO L」
3基のTVチューナーや高画質化エンジン「X-Realty」を内蔵し、「BRAVIA画質」をうたう24型ワイド液晶一体型PC「VAIO L」シリーズは、バリュークラスにも10点マルチタッチ対応モデルを追加した。(2013/5/7)

ソニー、壮大な宇宙をイメージしたキーボードウエア「銀河」
VAIO専用のキーボードカバー「キーボードウエア」に新デザイン「銀河」が登場。ソニーストアで限定販売が始まった。対応機種は「VAIO Tap 20」および「VAIO L」だ。(2013/4/19)

2013年PC春モデル:
「BRAVIA」な一体型で最新Officeが使える!──「VAIO L」
ソニーは、1月29日に液晶一体型PC「VAIO L」の新製品を発表した。「最高画質のVAIOテレパソ」のコンセプトはそのままに、すべてのモデルでOffice 2013が利用できる。(2013/1/29)

2012年PC秋冬モデル:
タッチ対応モデルが増えた“BRAVIA”な液晶一体型PC──「VAIO L」
ソニーは、10月1日に液晶一体型PC「VAIO L」の新製品を発表した。すべてのモデルでWindows 8を導入し、ミドルレンジモデルでもタッチパネルを搭載した。(2012/10/1)

Zとは違う最強がココに:
BRAVIAを吸収してテレパソの完全体となったか?――「VAIO L」を今こそ見直す
VAIOノートからテレビチューナー搭載機が姿を消した今、PCならではの高度なテレビ機能を存分に味わいたいならば、この「VAIO L」が筆頭候補に挙げられる。(2012/9/24)

2012年PC夏モデル:
液晶一体型PCのTV機能がBRAVIAクラスの高画質に――「VAIO L」
24型ワイド液晶を搭載する地デジPC「VAIO L」の夏モデルは、ソニー独自の高画質エンジン「X-Reality」を搭載したほか、3D立体視に対応する最上位モデルはグラスレス3Dになった。(2012/6/4)

2012年PC春モデル:
ソニー、24型ボードPC「VAIO L」に3D立体視対応モデルを追加
ソニーは24型フルHD液晶一体型PC「VAIO L」に、3D立体視および3D映像編集が可能な上位モデルを追加した。(2012/2/21)

2012年PC春モデル:
3D動画の編集に対応した24型液晶一体型PC――「VAIO L」
24型ワイド液晶を搭載する地デジPC「VAIO L」の春モデルは、バリューモデルの後継機種が登場。基本性能を強化したほか、3D動画の編集が行えるソフトウェアをプリインストールする。(2012/1/25)

2011年PC秋冬モデル:
高性能志向の液晶一体型PCが小リニューアル――「VAIO L」
24型ワイド液晶で薄型ボディが特徴の「VAIO L」は高性能/高級志向の液晶一体型PCだ。2011年秋冬モデルのラインアップは、夏モデルからCPU性能を強化した。(2011/9/27)

PC販売ランキング(2011年7月11日〜7月17日):
PCにも地デジ特需あり? 今回は「VAIO L」がグッと浮上
アナログテレビ放送の終了にともない、プライベートルームへの複数台目として地デジPCが選ばれるシーンも増えている。中でも人気の地デジPCは?【2011年7月第3週版】(2011/7/25)

PCの地デジ移行はしましたか?:
「VAIO L」2011年夏モデルを試す(後編)――強力無比なテレビ機能と独特のタッチ操作にハマる
「PCのテレビ機能なんてオマケでしょ?」と思っているなら、あまりにもったいない。VAIO Lのテレビ&レコーダー機能は“PCだからできること”を徹底追求しているのだ。(2011/7/1)

“全部入り”PCの最前線:
「VAIO L」2011年夏モデルを試す(前編)――PS3もBRAVIAもつながる3D機能とは?
「とりあえず、一番いいのを頼む」という人は「VAIO L」のハイエンドモデルはどうだろう? これ1台で強力なテレビ&レコーダー機能、タッチ操作、そして高品位な3D立体視までカバーできる。(2011/6/29)

2011年PC夏モデル:
“スグつくTV”とPS3連携の3D対応、24型大型画面の高性能地デジPC──「VAIO L」
ソニーの「VAIO L」は、大画面+薄型ボディ+テレビ機能“ほぼ全部入り”を特徴とする高性能志向の液晶一体型デスクトップPCだ。PC起動なしに地デジがすぐ起動する「スグつくTV」機能を備える。(2011/6/7)

2つのテレビ機能+新感覚のタッチ操作が楽しい:
新型「VAIO L」徹底検証――“テレパソ”の弱点を克服した24型ボードPC
PC、テレビ、レコーダーを1台で実現できる“テレパソ”は機能が豊富な半面、各機能が中途半端になりがちだ。ソニーの新型「VAIO L」は、この問題に正面から挑んできた。(2011/4/19)

2011年PC春モデル:
すべてが新しくなった24型フルHD液晶一体型PC――「VAIO L」
ソニーのPC春モデル第2弾として投入される24型ワイドの液晶一体型PC「VAIO L」は、内部アーキテクチャをSandy Bridge世代に移行するとともに、ボディデザインも刷新したフルモデルチェンジだ。(2011/3/8)

2010年PC夏モデル:
24型ワイドの大画面“ボードPC”がグラフィックスを強化――「VAIO L」
上位モデルにマルチタッチ対応モデルをラインアップする24型ワイドの液晶一体型PC「VAIO L」は、CPUやGPUなどの基本スペックを強化した。(2010/6/8)

2010年PC春モデル:
独自ソフトでAV機能を強化した液晶一体型PC――「VAIO L」「VAIO J」
液晶一体型デスクトップPC「VAIO L」および「VAIO J」の2010年春モデルは、基本仕様を継承しつつ、ソニー独自ソフトの追加などで使い勝手を高めた。(2010/1/18)

Windows 7世代の最強テレパソか!?:
VAIO秋冬モデル“もう1つの目玉機種”――新生「VAIO L」を攻略する(後編)
強力な3波デジタルテレビ&HDレコーダー機能、独創的なコンテンツ再生ソフト、マルチタッチ機能まで備えた新生「VAIO L」。レビュー後半はその真価に迫る。(2009/12/17)

マルチタッチ×フルHD液晶×BD×3波ダブルチューナー:
VAIO秋冬モデル“もう1つの目玉機種”――新生「VAIO L」を攻略する(前編)
極薄軽量ノート「VAIO X」がよく目立つVAIO秋冬モデルだが、もう1つの要注目機種がマルチタッチ対応の液晶一体型PC「VAIO L」だ。その実力やいかに!?(2009/12/14)

2009年PC秋冬モデル:
映像も音も“ほぼ全部入り”、デジタル3波+タッチ対応のハイエンド液晶一体型──「VAIO L」
デザインを一新した「VAIO L」は、24型ワイドのフルHDタッチパネル液晶とダブルデジタル3波チューナーを備える“ほぼ全部入り”の液晶一体型PCにフルモデルチェンジ。Windows 7 Home Premium 64ビット版を搭載する。(2009/10/8)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。