ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「野菜」最新記事一覧

「関電ガシ」も配布:
「誰がアスパラガスやねん」関電、ガスCMに吉本新喜劇を起用
関西電力が都市ガス販売のPRで、軟派路線を突き進んでいる。CMで、野菜のアスパラガスを使った「ガスソング」を流す第1弾に続き、吉本新喜劇のアスパラガスこと中條健一さんを起用。電力に続く都市ガス販売の自由化は、関電のイメージ戦略までも変えるのか。(2017/4/25)

食材の買い出しが楽になりそう! 野菜や果物、肉などが購入できる「Amazonフレッシュ」スタート
現在は東京都の一部地域が対象。(2017/4/21)

生鮮品届ける「Amazonフレッシュ」日本上陸
野菜や肉、乳製品など生鮮品を購入できる「Amazonフレッシュ」が都内の一部エリアでスタートした。(2017/4/21)

パスタのようなラーメン:
松屋、トマトラーメンに進出 新業態「トマトの花」
松屋フーズは、新業態のラーメン店「トマトの花」を出店する。(2017/4/14)

25種のトッピングが何種類でも盛り付けOK! 米国発バーガー店「THE COUNTER」のカスタムメニューが胸アツ
バンズ、パティ、チーズ、ソース、に、レタストマトパプリカオニオンエッグパインアップルどーん!(2017/4/10)

レーザー照射で野菜の産地が分かる? NTTの新技術にびっくり
NTTテクノクロス、ザファーム、エス・アイテックスの3社が、野菜のネット販売のプロジェクトを共同で展開。この中でNTTテクノクロスが、野菜の産地を「科学的」に証明する新技術を使っている。高速通信を実現するための技術をどう転用したのだろうか。(2017/4/6)

CeBIT 2017:
「TensorFlow」でから揚げ配膳ときゅうりの仕分けを自動化、Googleがアピール
Googleは、「CeBIT 2017」において、機械学習ライブラリ「TensorFlow」の国内採用事例となる、「から揚げ配膳ロボット」「きゅうり仕分けロボット」「ドローンで撮影した写真の解析」を展示した。(2017/3/28)

スマホで見守る「IoT水耕栽培キット」 野菜の様子を見ながら簡単育成
水と液体肥料だけで背の低い葉野菜を育てられる。(2017/3/17)

野菜や果物に組亀甲模様⁉ Instagramに投稿されたカービング作品がスゴイ
さまざまな種類のカービング(デザインカット)作品がInstagramに投稿されています。(2017/3/12)

ラーメンでもサラダでもない「型破り」な味? Audi×一風堂のコラボフードの味がさっぱり想像できない
結局何味なんだよ。(2017/3/11)

米国のハンバーガーチェーン、AI搭載ロボをキッチンに導入 野菜のカット、盛り付けも学習できるすごいやつだよ!
2019年末までに世界各地の店舗に導入する予定。(2017/3/9)

「昼飯はカップ麺とおにぎり」「忙しいからサラダだけ」 不健康な社会人のランチ実態
大人のダイエット研究所が、働き世代のランチ事情の改善を目的として、男女100名を対象にランチ実態調査を行った。(2017/3/8)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
男は「見た目」! スリムボディと清潔感を「サラダごはん」で手に入れる
会議やデスクワークも多く、さらに続く会食で食事の管理も難しい。忙しい日々を過ごしているうちに残念な体になっている自分にふと気づく……。そんな方にお勧め。(2017/3/2)

フルーツビネガー投入:
キユーピーが「酢」で提案する野菜生活とは
キユーピーが果実酢を使ったサラダ用調味料を市場投入。酢をメインにした理由とは……。(2017/2/17)

謎食材「群馬の野菜」とは一体……? JAに正体とネーミングの理由を聞いたら予想外の回答だった
JA「それはただの包装ビニールですね」(2017/2/7)

290円で黒毛和牛すき焼きが食べ放題だと……! 「しゃぶしゃぶ温野菜」2店舗限定で2月9日”肉の日”抽選キャンペーンを実施
六本木店・梅田北店にて抽選で8組を招待。(2017/2/3)

茶トラの子猫ひろしがお庭デビュー! 風の匂いや犬の鳴き声、気になるものがいっぱいニャ
お野菜も食べてみたニャ。(2017/1/27)

「量産ザクサラダ」や「ア・バオア・クー」のパフェ!? ガンダムカフェの新メニュー、1月25日登場!
店舗限定メニューもあります。(2017/1/25)

猫の形の飲茶シリーズ「ニャムチャ」 新味“肉まん”は豚肉と野菜のジューシーな味わい
猫ちゃんにはあげないで。(2017/1/22)

自然エネルギー:
エネルギーは太陽熱、電力を使わず野菜を自動育生
農業ビジネスを展開するネイチャーダイン(東京都文京区)は、このほど電力などの人工エネルギーを使うことなく、太陽の熱で自活稼働する自動野菜栽培装置を開発した。(2017/1/20)

電子ブックレット/自然エネルギー:
全国に広がる木質バイオマス発電 最新動向 −Part 9−
森林で発生する間伐材や製材工場の端材などを燃料に利用する木質バイオマス発電所が全国各地で続々と運転を開始している。バイオマス発電に伴う排熱を野菜や果物のハウス栽培に利用する試みも始まった。北海道・青森・岐阜・兵庫の最新事例をまとめた。(2017/1/16)

伝説の「作画崩壊キャベツ」は作画崩壊じゃなかった……!? そっくりなキャベツが実在したとネットに衝撃
アニメ放送から約10年目で、まさかの展開。(2017/1/15)

野菜の栽培にIoT、オリックス八ヶ岳農園が可視化システムを導入
オリックス八ヶ岳農園は、ハウス環境の“見える化”による野菜の安定供給を目指して、農業ICTクラウドサービスを導入した。(2017/1/12)

糖質制限ダイエット中でも食べていい! 意外なコッテリ食べ物4つ
糖質オフダイエット中は、糖質の少ないタンパク質や野菜、乳製品がメインの食事に。中でも、「これ食べていいの?」と驚く意外な食べ物を医師に聞きました。(2017/1/9)

繁盛店から読み解くマーケティングトレンド:
小売業の未来を米ロボットレストランに見た
今、米国・サンフランシスコで人気のある、ビジネスマンなどにサラダを売るファストフード店をご存じでしょうか? 実は「ロボットレストラン」として話題を集めているのです。ここから日本の小売業の未来が見えてきました。(2017/1/7)

どんな間違いだよ! あの野菜の名前が言えない姉LINE
(2016/12/31)

JXエネルギー、人工光型植物工場実験 抗酸化物質を利用し野菜栽培
異常気象や農薬の過剰使用によって農産物のリスクが高まるなか、JXエネルギーが人工光型植物工場と抗酸化物質「グルタチオン」を組み合わせた野菜栽培の実証実験に乗り出した。(2016/12/26)

ヨーグルトカレー味&ヨーグルトトマト味のカップ麵が登場! かやくにはヨーグルト風味キューブを使用
どういうことなの?(2016/12/21)

「1日に『350グラム以上』食べましょう」と書いた内容量300グラムの野菜パック 50グラム足りない謎に迫る
50グラム増やしてくれれば解決するのに。(2016/12/20)

自然エネルギー:
バイオマス発電の排熱で高糖度トマトを栽培、雪国の冬の農業を低コストに
地域で生み出す再生可能エネルギーの熱を利用したトマトの栽培プロジェクトが青森県内で進んでいる。運転中の木質バイオマス発電所の排熱を農業用ハウスに送り込み、高糖度トマトを栽培する計画だ。雪国で課題になる冬の暖房コストを再生可能エネルギーで削減して農業を活性化させる。(2016/12/16)

PS4でこの肌色っぷり ゲーム「スクールガールゾンビハンター」の追加衣装「プチトマト&キャベツ」の映像が公開
野菜で大事なところが隠せて……る!(2016/12/15)

「殺すぞ、お前」 殴打、うめき声も……逮捕者が出たブラックバイトの壮絶現場
「しゃぶしゃぶ温野菜」のバイトの学生を殴ったなどとして従業員が逮捕された事件。音声データを入手した。(2016/12/7)

京野菜とコラボした万年筆、冬バージョン「金時にんじん」「聖護院かぶら」登場
色鮮やかな「金時にんじん」と、丸々したシルエットの「聖護院かぶら」。(2016/12/6)

ブラックバイト:
「辞めたい」→「殴打、首絞められた」 しゃぶしゃぶ温野菜の元バイト大学生
「辞めたいと言ったら殴られたり、蹴られたりした」――「しゃぶしゃぶ温野菜」のバイト学生を殴った疑いで、先輩格の元従業員(53)が逮捕された。(2016/11/29)

「しゃぶしゃぶ温野菜」めぐるブラックバイト問題 学生バイトへの暴行容疑で元従業員逮捕
昨年9月から続いていた「しゃぶしゃぶ温野菜」のバイトと店側のブラックバイト事案。11月28日に運営企業DWE JAPANの元従業員が逮捕されました。(2016/11/28)

完全にサラダの国のお姫様じゃないですか! “まいんちゃん”福原遥、野菜ドレスに身を包む
おやさいたべたい。(2016/11/28)

○○を使えば“七色のロールキャベツ”に! 闇の魔術感全開の料理に「エイリアン?」の声
味は抜群においしいらしい……。(2016/11/26)

魚・野菜中心の日本食が「疲労回復」に最適な理由
なんだか疲れが取れずいつも疲れている……。そんな悩みは、今、多くの日本人が抱えていることです。(2016/11/18)

食器用洗剤で野菜を洗うのはアリだった? 食器用洗剤の注意書きがネットで話題に 花王「何ら問題ありません」
意外と気付かないものですね。(2016/11/17)

見た目は「じゃがりこ」だけど走っちゃうよー! じゃがりこ・サラダ味モデルのトミカが誕生
11月19日発売です。(2016/11/16)

時短に便利な「料理キット」 カット野菜や冷蔵素材が活躍するシーンは?
「カット済野菜」などの料理キットは、短時間で調理ができるので便利です。弁当ではなく自炊したい派にもオススメで、健康面にも十分配慮ができます。(2016/11/14)

大事な部分を隠すのは野菜 「スクールガールゾンビハンター」の限定衣装がセクシーというよりメタファー
限定コスチュームはプチトマトとキャベツですってんんんん??(お目々こすこす)(2016/10/24)

星8つ! 一正蒲鉾「サラダスティック」をレビュー!
今回選んだのは一正蒲鉾の「サラダスティック」(108円/税込、店頭価格)です。(2016/10/17)

自然エネルギー:
太陽光パネルの下でレタスを水耕栽培、開放型のゼロエネルギー植物工場へ
営農型の太陽光発電で注目すべきプロジェクトが進んでいる。千葉工業大学を中心とする研究チームが追尾式の太陽光パネルを農地に設置して、その下で水耕栽培によるレタスの生産に取り組む。通常よりも年間の発電量を11%増やすことができ、エネルギー消費量をゼロに抑える植物工場を目指す。(2016/10/17)

星8つ! 日本製粉「オーマイ 五穀ごはんと野菜を食べるカレー」をレビュー!
今回選んだのは日本製粉の「オーマイ 五穀ごはんと野菜を食べるカレー」(408円/税込、店頭価格)です。(2016/10/12)

これは一体にゃんだ……? 野菜プランターにふっくらモフモフにゃーにゃーな野菜が実る
猫草ってスタンドあったね。(2016/10/10)

「サラダのドライブスルー」が米国ではやりつつある理由
(2016/10/6)

電子ブックレット/自然エネルギー:
エネルギー列島2016年版(22)静岡
静岡県では温暖な気候と傾斜の多い地形を生かして多品種の農作物を栽培している。農地に水を供給する用水路に小水力発電が拡大中だ。ブルーベリー栽培と太陽光発電、トマト栽培とバイオガス発電などユニークな取り組みも広がってきた。港の防波堤に波力発電を導入する計画もある。(2016/10/4)

星8つ! テーブルマーク「国産若鶏使用 サラダチキン プレーン」をレビュー!
今回選んだのはテーブルマークの「国産若鶏使用 サラダチキン プレーン」(257円/税込、店頭価格)です。(2016/10/3)

コンビニ食に“ちょい足し”でヘルシーに:
俳優ヒュー・ジャックマン専属料理人の「上質情シスめし」 鯖缶と玉ねぎのポテトサラダ
忙しい毎日を送っている情シスの皆さんのために、俳優ヒュー・ジャックマンの料理人を務めた副島モウさんが、コンビニで調達できる食材を使ったヘルシーレシピを考案。カンタンでおいしいメニューをご賞味あれ。(2016/10/8)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。