ニュース
» 2016年06月22日 06時00分 UPDATE

写真展:戸村 裕行 写真展「OCEAN PLANET 〜いのち煌めく海の中の時間〜」

[井上輝一,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。オリンパスプラザ 東京で、2016年6月24日から開催する戸村 裕行 写真展「OCEAN PLANET 〜いのち煌めく海の中の時間〜」を案内する。

戸村 裕行 写真展「OCEAN PLANET 〜いのち煌めく海の中の時間〜」 戸村 裕行 写真展「OCEAN PLANET 〜いのち煌めく海の中の時間〜」

写真展案内
私たちの住む星、地球。この地球の7割は海洋に覆われている。その広大な海の世界のことを我々はどれだけ知っているのだろうか。
海はいのちの起源。そんな海中世界は常に違う表情で我々を迎え入れ、新しい発見、予想外の海中生物との出会いなど、様々な感動を与えてくれる。
日本、アメリカ、インドネシア、オーストラリア、タイ、バハマ、フィリピン、南アフリカ、メキシコ、モザンビーク、モルディブ…様々な海で出会った、いのちの煌めきは鮮やかな色彩となり輝き、躍動する生命は鮮烈なインスピレーションへと変わり写真に宿ります。

世界の海中を旅し、撮影した写真の中より約40点を展示。大型水中生物から、本当に海中なのかと目を疑いたくなるマクロの世界まで。素晴らしき海の中の時間にご案内いたします。

【作者略歴】
戸村 裕行(とむら ひろゆき)
世界の海中を旅し、大型海洋生物からマクロ生物まで、そこに生きる生物、水中景観を撮影し続けている水中写真家。
その作品は、オリンパスの水中カタログなどにも採用され、日本最大級のマリン系イベント、マリンダイビングフェアでは同ブースにて水中写真セミナーの講師も務める。
また、ライフワークとして続けている第二次世界大戦中に海中に沈んだ日本の船や航空機などを取材した内容は有名ミリタリー専門誌で人気のコンテンツとして毎月連載中。
最近では 2015年にミクロネシア・チューク州の海底で見つかった「二式水上戦闘機」の撮影にメディアとして初めて成功。
地上に現存しない機体として大変貴重であり、様々な方面で取り上げられ、話題を呼んだ事でも知られる。
SSP日本自然科学写真協会会員
オフィシャルホームページ:http://hiroyuki-tomura.com

写真展の詳細

名称 戸村 裕行 写真展「OCEAN PLANET 〜いのち煌めく海の中の時間〜」
開催期間 2016年月24日(金)〜6月29日(水)
開館時間 11時00分〜19時00分(最終日15時終了)
定休日 木曜
入場 無料
会場 オリンパスギャラリー東京

関連キーワード

東京 | 新宿 | 休日 | 写真 | 写真展 | カメラ | オリンパス | 無料


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう