ニュース
» 2004年01月29日 16時56分 UPDATE

KDDI、通話・パケ代が一定額を超えるとメール通知

通話料金、パケット料金が7000円、1万円、1万5000円を超えるたびにEメールで通知してくれるサービス「一定額到達案内サービス」をKDDIが始める。ただし料金はあくまで目安。

[斎藤健二,ITmedia]

 KDDIは、利用した通話料金・パケット通信料金の月間合計が一定額を超えるたびにEメールで通信する「一定額到達案内サービス」を3月1日から提供する。料金は無料。

 当月1日から前日までの通話料金・パケット料金の合計が、無料通話分に加えて7000円、1万円、1万5000円を超えるたびにEメールで知らせてくれる。Eメール送付先は、PCのアドレスなども可能で2カ所まで設定できる。

 ただし料金割引サービスなどの割引計算はされていないため、「パケット割」や「EZフラット」に加入していても0.27円/パケットで計算される。音声通話料はプランに応じた計算が行われる。「Webで見られる料金案内と同じ計算。あくまで目安」(KDDI)

 申し込みはEZwebから。「トップメニュー」−「料金・申し込み・インフォ」−「各種申し込み」。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.