ニュース
» 2004年02月20日 16時43分 UPDATE

ボーダフォンの光る携帯「V302T」、都内で店頭に並ぶ

ボーダフォンの光るケータイ「V302T」が、都内で店頭に並んだ。使いすぎを防止する「リミットモード」や内蔵メロディをBGMとして再生できる「オルゴール着信音」などの機能を備える。

[後藤祥子,ITmedia]

 ボーダフォンの東芝製端末「V302T」が、都内で店頭に並んだ。ある量販店の新規価格は5800円(ITmedia調べ)。

sa_vodat99.jpg

 V302Tは、「V301T」に続いて(2003年11月の記事参照)使いすぎを防止する「リミットモード」を装備した端末。

 着信時や充電時に携帯の外側が7色に光る「ルミナスライト」や内蔵メロディをBGMとして流せる「オルゴール着信音」機能を備える。

 メインディスプレイは2.1型6万5536色のTFT液晶(解像度は144×176ピクセル)で、カメラは32万画素CMOS。ボディカラーはルミナスブルー、ルミナスホワイト、ルミナスゴールドの3色がラインアップされる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.