ニュース
» 2004年02月24日 17時06分 UPDATE

Nokia、無線LAN内蔵のPDA型端末「Nokia 9500」

Nokiaは、閉じるとストレートタイプのGSM端末、開くとPDAになる無線LAN内蔵の「Nokia 9500」を発表した。2004年第4四半期に登場予定。

[ITmedia]

 Nokiaは2月23日、企業のIT部門をターゲットにした携帯電話、「Nokia 9500 Communicator」を発表した(2月23日の記事参照)。トライバンドでE-GPRS (EDGE) をサポート、802.11b機能を内蔵し、2004年第4四半期に登場予定だ。重さは222グラムで、価格は800ユーロを予定。

sa_mlan2.jpg 閉じるとストレート型GSM端末
sa_mlan1.jpg 開くとPDAに

 Nokia 9500 Communicatorは、閉じるとストレートタイプのGSM端末、開くとPDAになる端末。Nokiaはこれまでにも同じタイプの「Nokia 9210i Communicator」をリリースしている(2003年1月の記事参照)。

 Symbian Operating System 7.0S Platformで、J2ME Personal Profileに対応している。ユーザーメモリは80Mバイト。電子メールはIMAP4、POP3、SMTP、SyncMLに対応している。

 VPNソリューションも充実しており、IPSec VPNをモバイルデバイスで利用できるNokia Security Service ManagerおよびNokia Mobile VPN Clientから構成されるNokia Mobile (VPN) ソリューションが提供される。Symantecによるファイアウォールとアンチウイルスも提供予定。デバイスロックやウェブブラウザのSSL暗号化などのセキュリティ対策も施されているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.