ニュース
» 2004年12月17日 19時23分 UPDATE

お台場が“電子マネー島”に Edy全面採用

横浜中華街に続き、お台場のデックス東京ビーチ、アクアシティお台場など8施設が電子マネーEdyを導入した。

[斎藤健二,ITmedia]

 お台場エリアの各商業施設が、電子マネー“Edy”への対応を果たした。デックス東京ビーチ、メディアージュなど8施設277店舗で電子マネーによる支払いが行える。NTTドコモの「おサイフケータイ」のEdyも、もちろん利用できる。

odaiba1.jpg

 これまでも福岡の天神商店街、熊本の上通商店街・下通商店街、鹿児島の天文館、横浜中華街、北海道のさっぽろ地下街などに導入されてきたが(7月26日の記事参照)、「国内有数の観光スポットで複数の大型商業施設がそろってEdyを導入するのは初めて。277店舗は、国内で最大級の数だ」(Edyサービスを運営するビットワレット)。

 Edyが導入された施設は、デックス東京ビーチ、東京ジョイポリス、メディアージュ、アクアシティお台場、ホテルグランパシフィックメリディアン、マルエツお台場店、am/pm(4店舗)、台場フロンティアビル内5店舗。ショッピングモール「ビーナスフォート」や、メディアージュ内の映画館での導入はまだだが、「各施設のうち、8割くらいの店舗で対応できている」状態だ。

 また、Edyの導入を記念して12月17日から25日まで「Edy Xmas!!〜お台場でEdy使っておトク〜」キャンペーンを実施する。エリア内の対象施設で、2000円分のEdyを利用するごとに100円分のEdyをプレゼントする。さらに12月22日から25時まで、お買物券、レストランディナー券など豪華プレゼントが当たる抽選も行う。

odaiba2.jpg メディアージュ内のEdy導入店舗の1つ、「m.i.x!」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.