ニュース
» 2005年01月14日 20時07分 UPDATE

「802SH」、都内で店頭に並ぶ〜新規は1万円台半ば

ボーダフォン新3Gのシャープ製端末「802SH」が都内で店頭に並んだ。新規の価格は1万円台半ば。

[ITmedia]

 ボーダフォン新3Gのシャープ製端末「802SH」が、都内で店頭に並んだ(1月13日の記事参照)。ある量販店の新規価格は1万6590円。都内で12月29日に発売された「902SH」(12月29日の記事参照)の新規価格は2万6040円だった(いずれもITmedia調べ)。

sa_80.jpg
 カシスレッドが1月14日から先行発売された「802SH」

 テレビ付きの「V402SH」(2004年5月の記事参照)、光学2倍ズームの「V602SH」(2004年5月の記事参照)、海外に持ち出して使えるメガピクセルカメラの3G端末「V801SH」は(2004年2月の記事参照)、いずれも1円で販売されている。

 802SHは902SHに続く、国内メーカー製新3G端末の第2弾。902SHとの違いは、カメラの画素数や機能、AV出力機能の有無、ディスプレイサイズなど。

 なお802SHのシャイニーブラウンとセラミックシルバーの発売日については、ある店舗が「21日にシャイニーブラウン、その1週間後にセラミックシルバーが発売見込み」としていた。ただしボーダフォンは「準備が整い次第」と言うに留めている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.