ニュース
» 2005年01月20日 15時03分 UPDATE

FMラジオ搭載の着せ替えケータイ「A1404S」

KDDIは1月下旬から、FMラジオ搭載の着せ替えケータイ「A1404S」を発売すると発表した。「Style-Upパネル」をつけ替えることで、好みのコーディネートが可能。

[杉浦正武,ITmedia]

 KDDIは1月下旬から、FMラジオ搭載の着せ替えケータイ「A1404S」を発売すると発表した。端末表面の「Style-Upパネル」をつけ替えることで、好みのコーディネートが可能になっている。

Photo  
Photo フュージョングリーン、センシュアルブラック、ハニーピンクの3色が用意される

 端末にはFMラジオチューナーを備え、スイッチ付ステレオイヤホンマイクを付属する。端末からオンエア中の楽曲情報をチェックしたり、オンエア曲を「着うた」としてダウンロードするといったインタラクティブな操作が可能だ。

 通常時はイヤホンがアンテナとなっており、これでラジオ機能を利用する。卓上ホルダにつないだACアダプタのケーブルをFMアンテナとして利用できるため、スピーカーでFMラジオを楽しむこともできる。

 端末サイズは48×93×24ミリとコンパクトで、かつ2.3インチQVGA液晶を搭載と、「A1402S」で好評だったコンセプトを継承した。

 A1404Sの発売に合わせて、10種類の新しい「Style-Upパネル」を別売でリリースする予定。「レースアップギンガム」「コサージュ」「キルティング」といった、素材・デザインに特徴あるパネルが用意されるという(詳細は別記事参照)。

 別売りのStyle-Up

赤外線機能&EPG機能を搭載

 A1404Sでは、赤外線機能を搭載。EZアプリ「アプリモコンEZ」をプリインストールしており、1週間先までのEPG(電子番組表)を検索したり、テレビやビデオのリモコンとして利用したりできる。オプションサービスとして、外出先から録画予約する「遠隔録画」機能も備えた。

 カメラは、有効画素数32万画素のCMOSカメラを搭載。暗い部分だけを明るく補正する新階調補正機能「ルミナスエンジン」を搭載しており、逆光など悪条件下で撮った画像を変換できる。具体的には、機能メニューから「ルミナス変換」を選択することで明るく補正できるという。

 アドレス帳や画像などをEZwebの専用サーバに保存できる、「EZメモリーポケット」をプリインストールした。目的別にメニューを分けたタブ風のインタフェースを採用したほか、一度にアップできる最大容量を3Mバイトに拡大するなど、強化されているという。

1404s2.jpg


製品名 A1404S
サイズ 約48×93×24ミリ
重さ 約107グラム
連続通話時間 約170分
連続待受時間 約240時間
カラー フュージョングリーン/センシュアルブラック/ハニーピンク
液晶 メイン:約2.3インチQVGA 26万色TFT液晶、サブ:約1.2インチ96×96ピクセル 6万5000色STN液晶
カメラ 有効画素数32万画素CMOSカメラ
データフォルダ容量 約8Mバイト
BREWデータフォルダ 約2Mバイト
文字入力 POBox&モバイル Wnn V2
外部メモリ なし
EZムービー
着うた
EZナビウォーク ×
EZアプリ BREW
Macromedia Flash ×


新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.