ニュース
» 2005年03月11日 15時28分 UPDATE

シャープ、ビジネスツール搭載のザウルス「SL-C1000」

シャープは、ビジネスに役立つ各種ツールを搭載したザウルス「SL-C1000」を発売する。

[ITmedia]

 シャープは、ビジネスに役立つ各種ツールを搭載したザウルス「SL-C1000」を、3月18日に発売する。価格はオープンプライスで、市場予想価格は5万円前後。

sa_zau.jpg
 ビジネスツールを搭載したザウルス「SL-C1000」

 SL-C1000は、Linux OSを搭載したPDA。CPUはIntelのPXA270/416MHzを装備、VGA解像度に対応した3.7型6万5536色TFT液晶を備える。前モデルの「SL-C3000」(2004年10月の記事参照)に装備されたHDDは搭載されず、128Mバイトのフラッシュメモリを採用した。

 「データベース」や「乗換案内」、表計算とワープロのテンプレートを各10種類用意するなど、ビジネスに役立つツールを搭載しているのが特徴となる。

製品名SL-C1000SL-C3000(上位モデル)
OSLinux(Lineo uLinux)
CPUIntel XScale PXA270/416MHz
本体メモリ128MバイトフラッシュメモリFlash ROM 16Mバイト/RAM 64Mバイト
HDD-4Gバイト
液晶640×480ピクセル、3.7型6万5536色表示透過型システム液晶
I/OインタフェースSDカードスロット×1、Type II CFカードスロット×1、USBポート、IrDA方式の赤外線ポート
サイズ124×87×25ミリ
重さ約278グラム約298グラム
価格 5万円前後約8万円前後
発売日3月18日発売中

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.