ニュース
» 2005年05月23日 11時21分 UPDATE

320万画素AFカメラにフルブラウザ──「W31CA」

「W31CA」はAF付き320万画素CCDを搭載。メール添付されたWordやExcel、PDFの閲覧に対応した。「PCサイトビューアー」や2.6インチのワイド液晶も装備する。

[ITmedia]

 カシオ計算機製の「W31CA」は、320万画素CCDを搭載したWIN端末。前モデルで注目を集めたフルブラウザや2.6インチの大型液晶はそのままに(2004年10月の記事参照)、各種新機能が追加された。

sa_ssca.jpg

※→詳細記事はこちら

 カメラはオートフォーカス機構付きの320万画素CCD。フォーカスロックに対応し、最大2048×1536ピクセルの静止画撮影が可能になった。前モデル同様、回転2軸ボディを採用しており、大きな2.6インチの大型液晶をファインダー代わりにデジタルカメラスタイルでの撮影を行える。

 撮影環境に合わせた設定で撮影を行える「ベストショット機能」も装備。「人物」「風景」「夜景」「トワイライト」「人物+風景」「食べ物」「文字」「スポーツ」「パーティ」の9種のモードが用意され、さまざまな撮影シーンで最適な写真を撮影できる。

Eメール添付のWordやExcelも閲覧可能に

 メインディスプレイは前モデルで好評だった、240×400ピクセルと縦長の2.6インチ液晶を継承。PC用Webサイトの閲覧が可能な「PCサイトビューアー」に加え、新たに「PCドキュメントビューアー」が搭載された。WINのメール添付容量が500Kバイトに拡張されたことに伴い、メール添付されたWordやExcelなどのファイルを端末側で閲覧可能にしている。miniSDに保存したファイル閲覧にも対応。確認したいカ所の拡大や縮小のほか、回転やスクロールも行える。

 ドキュメントビューアーはPicsel Technologiesの技術を使ったもので、Microsoft Excel/Word/PowerPoint、PDF、HTMLなどのファイルフォーマットのデータを閲覧できる。

AV機能やセキュリティ機能も

 1曲丸ごとダウンロードが可能な着うたフルは、ダイマジックのサラウンドプロセッサー「DiMAGIC Virtualiser X」により、広がりのあるステレオサウンドで聴くことが可能。PCで録画した番組やビデオで撮ったムービーは、付属するオーサリングツール「Media Stage体験版 for CASIO」を使ってminiSDカードに保存でき、横長のワイド画面で視聴できる。

 セキュリティ面ではEメールの送受信フォルダにロックをかけられるようになり、ユーザーフォルダ内にもロック専用フォルダを用意した。

製品名 W31CA
サイズ 約51×103×28ミリ
重さ 約143グラム
連続通話時間 約190分
連続待受時間 約240時間
カメラ AF付き320万画素CCD
外部メモリ miniSD(別売り)
メインディスプレイ 約2.6インチ、240×400ピクセル
EZチャンネル
EZナビウォーク ○(地磁気センサーなし)
着うたフル
着うた
安心ナビ ×
聴かせて検索 ×
ボディカラー クリムゾンレッド/ディープシルバー
データフォルダ容量 約24Mバイト
BREWデータフォルダ容量 約5.8Mバイト
Eメール送信BOX容量 約850Kバイト
Eメール受信BOX容量 約2.4Mバイト
日本語入力 ATOK for au(関西弁対応)+AI推測変換「APOT」
バイリンガル機能 ×
Eメールバックグラウンド受信 ×
発売日 8月初旬


ITmediaでは、この記事では書けないP901iS・ドコモ端末の“隠れ情報”をモバイルサイト「ITmedia(ケータイ版)」にて掲載予定です。たとえば……

  • P901iSのワンプッシュオープンボタン、なぜ光らない?
  • 顔認証技術を活かしたアプリの隠れた楽しみ方
  • あの人とのメールは、こうして読み返す
会員の方だけに、編集部が選んだマル秘ネタをお届けするITmedia(ケータイ版)、ぜひ登録の上お楽しみください。iモードのアクセス方法は「メニューリスト」→「天気/ニュース/情報」→「ビジネス情報」→「ITmedia(ケータイ版)」
ITmedia(ケータイ版)をもっと知りたい!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.