ニュース
» 2005年11月09日 13時31分 公開

「JavaOne Tokyo 2005」に「902i」のタッチ&トライコーナー

東京国際フォーラムで開催中の「JavaOne Tokyo 2005」に、ドコモの902iシリーズを試せるタッチ&トライコーナーが設けられている。

[ITmedia]

 東京国際フォーラムで開催中の「JavaOne Tokyo 2005」に、NTTドコモの902iシリーズ(特集記事参照)を試せるタッチ&トライコーナーが設けられている。SO902iを除く5モデルは、手にとって各種機能を試すことが可能だ。

 タッチ&トライコーナーは、展示会場内のドコモブースで展開中。ほかにも、トルカやiアプリの体験コーナーが用意されている。JavaOne Tokyo 2005の会期は11月10日まで。

実際に試せる新端末は「F902i」「D902i」「N902i」「P902i」「SH902i」と「P901iTV」


 会場には902iシリーズのほか、ワンセグ携帯の「P901iTV」(9月28日の記事参照)や、ミュージック携帯「MUSIC PORTER X」(10月4日の記事参照)も展示。SO902iとMUSIC PORTER Xは、ケースの中に入った状態での展示となり、試すことはできない


 DやFで動く「鬼武者」、NやSHで動く「コード・エイジ ブロウズ 〜二つの鼓動〜」を体験できる


 トルカの体験コーナーも用意


 ドコモ端末とJavaの歴史を振り返る展示も


 「P902i」には、globeの新曲「Soldier」の着モーションや、TK Specialの効果音がプリセットされる


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう