ニュース
» 2005年11月30日 16時47分 UPDATE

ドコモ、ACCESSにも出資〜第2位の株主に

ACCESSは、ドコモを割当先とする第3者割当増資を実施すると発表した。ドコモは従来第3位の株主だったが、増資後は第2位の大株主になる。

[杉浦正武,ITmedia]

 ACCESSは11月30日、NTTドコモを割当先とする第3者割当増資を実施すると発表した。12月20日に、普通株式6356株を約150億円で発行する。ドコモは従来もACCESSの第3位の株主だったが、増資後は第2位の大株主になる見込み。

増資後の大株主構成

順位 株主 所有割合
1 荒川亨 17.00%
2 NTTドコモ 11.66%
3 鎌田富久 10.50%

 ドコモ端末の一層の高機能化、差別化を目的として、両社の共同開発を推進させるのが狙い。日本市場のみならず海外での事業展開も視野に入れつつ、アプリケーション開発コミュニティの構築など、新たなビジネスモデルの検討も共同で行うという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.