ニュース
» 2006年11月01日 14時43分 UPDATE

シャープ「911SH」、ソニエリ「W44S」がJATE通過

シャープ製のハイエンド機種と目される「911SH」とソニー・エリクソン・モバイル製の次期モデル「W44S」がJATEを通過した。

[岩城俊介,ITmedia]
photo 光学3倍ズームレンズ+500万画素CCD+VGA表示対応ディスプレイを搭載する「910SH」

 シャープ製のソフトバンクモバイル向け端末「911SH」、およびソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製KDDI向け端末「W44S」がJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。

 ソフトバンクモバイルは、2006年秋冬モデルのハイエンド機種として光学3倍ズームレンズ+500万画素CCD+VGA表示対応ディスプレイを搭載するシャープ製端末「910SH」を近日投入する予定。911SHは「91x」の型番が与えられていることから、同じく高機能機種としてラインアップに加わるものと見られる。認定日は2006年10月12日。

 ソニー・エリクソン・モバイル製「W44S」は2006年10月4日に認定を受けた。現在、KDDIの2006年秋冬モデルとなる「W43S」が好調2006年7月に発表した携帯向けの16:9低温ポリシリコンTFTとともにワンセグ対応端末の開発を進める同社、次期モデルでワンセグ機能の搭載が期待されるが、それがW44Sなのかは不明。

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.