ニュース
» 2006年12月08日 13時25分 UPDATE

日本初のデジタルラジオ対応端末「W44S」、新規は3万円台前半

FMラジオ、ワンセグ放送に加え、デジタルラジオ放送が楽しめる、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のWIN端末「W44S」が、都内で店頭に並んだ。新規価格は3万円台前半。

[ITmedia]
photo

 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のデジタルラジオ対応端末「W44S」が、都内で店頭に並んだ。新規価格は3万1290円(税込、以下同/ITmedia調べ)。

 機種変更の場合は、継続契約期間が6カ月未満で6万3000円、7カ月超から12カ月で3万2340円、13カ月超から24カ月で2万8140円、25カ月以上が2万7090円。ツーカーからの同番移行は2万9190円となっている。

 W44Sは、縦方向と横方向の開閉に対応した新機構「デュアルオープンスタイル」を採用したWIN端末。FMラジオ、ワンセグ放送に加え、デジタルラジオ放送が楽しめる。メインディスプレイは、ソニーの薄型テレビ「BRAVIA」の技術を採用した3インチディスプレイ。手振れ補正機能を備えた320万画素カメラを搭載し、「デコレーションメール」「EZ FeliCa」「EZニュースフラッシュ」「PCサイトビューアー」などのサービスに対応する。

 なお、東北エリアのみ9日からの発売となっている。

「W44S」の価格
継続使用期間 都内量販店(ITmedia調べ)
新規契約 3万1290円
25カ月以上 2万7090円
13カ月から24カ月 2万8140円
7カ月から12カ月 3万2340円
6カ月未満 6万3000円
ツーカーからの同番移行 2万9190円

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.