ニュース
» 2007年02月19日 18時46分 UPDATE

+D Style News:ティンカー・ベル姿の押切もえちゃん、SO703iに萌える

表参道ヒルズで、ケータイをモチーフとしたファッションショー「SO703i Beauty Renaissance Collection」が行われた。ティンカー・ベルの衣装を着た押切もえさんが、総額300万円の端末を持って華やかに登場!!

[塙恵子,ITmedia]
photo Style-Upパネルも9種類に合わせたファッションを披露

 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは2月19日、表参道ヒルズの大階段を利用して、2月23日発売予定のFOMA新商品SO703iをモチーフとしたファッションショー「SO703i Beauty Renaissance Collection」を開催した。

 SO703iは、アロマシートによる“香り”の演出が特徴のFOMA端末。着せ替え可能なStyle-Upパネルとともに、見た目だけでなく香りも着せ替えられる。SO703iには、ボディカラー3色のほか、Style-Upパネルも9種類とカラーも豊富に用意されている。

photophotophoto 左からALBA ROSA JAPAN(モデル:堀内葉子さん)、HbG(モデル:上原歩さん)、Jolly Boutique(モデル:砂央里さん)

photo 押切さんセレクト、リアルジュエリーパネル

 今回のイベントは、9種類のパネルと、人気ファッションブランド(「ALBA ROSA JAPAN」/「HbG」/「Jolly Boutique」)、ディズニーとのコラボレーションパネルに合わせたファッションを披露し、SO703iが作り出す“大人の美”を演出するというもの。SO703iのイメージキャラクターである押切もえさんを始め、堀内葉子さん、砂央里さん、上原歩さんといった今最も注目される人気モデルの面々が、ブランドやテーマに合わせた衣装を身にまとい登場。SO703iの魅力とファッション性をアピールした。

 中でも注目されたのが、押切さんがセレクトしたジュエリーを使用した300万円相当のジュエリーパネル。ディズニーキャラクターである“ティンカー・ベル”がデザインされた世界で1枚だけのパネルで、スワロフスキー・クリスタルの中に、ダイヤモンド6個、エメラルド、サファイア、ルビー各1個が散りばめられている。この超豪華なパネルとともに、押切さんもティンカーベルをイメージした衣装で現れた。


photo 子どもたちと一緒にティンカー・ベルの衣装を着て登場する押切もえさん

 子どもたちとともにショーを演じ切った押切さんは今回のショーについて、「幻想的で、妖精が降りてきたような感じ。(一緒に演じた)女の子たちとも盛り上がりました。ティンカー・ベルに魔法をかけてもらった気分です」とコメント。自身がジュエリーをセレクトしたパネルに関してたずねられると、「落としてしまったらと思うと、持っていてドキドキしますね」と少し緊張した様子だった。

 押切さんは、SO703iを初めて手に取った時、携帯から香りがしたため、とても驚いたという。「気分やシチュエーションに合わせて、コーディネートできるSO703iは、ファッション好きな女性に最適ですね」と話し、さらにモデル仲間の間でも話題であることを語った。

photophotophoto

 パネル9種類全部の香りを試してみたところ、一番のお気に入りはフルーティローズが香る「Romantic」なんだとか。香水好きの押切さん。女性らしくエレガントな香りがお好みらしい。ちなみに男性に持ってもらいたいパネルは「Ocean」だと明かしてくれた。「男性が持っていたら“クラクラ”します」(押切さん)。男性のみなさんは要チェックだ。


 今回発表されたコラボレーションパネルは、3月より順次発売される。このほか、リアルジュエリータイプではないものの、スワロスキー・クリスタルが全面に施されたティンカー・ベルパネルや「アルフレッド・バニスター」、「ニューバランス」といったブランドコラボパネルも販売予定となっている。今後もファッションと携帯電話の融合に期待したい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.