ニュース
» 2007年03月14日 15時04分 UPDATE

ドコモ、ビジネス向けのセキュリティ強化携帯「F903iBSC」

ドコモは、情報漏えいのリスク回避および業務範囲外利用の対策を想定し、カメラ・外部メモリ・赤外線通信・USBデータ通信・FeliCa・音楽プレーヤーなどの機能を廃除したビジネス端末「F903iBSC」を発売する。

[岩城俊介,ITmedia]
photo セキュリティ機能を強化した「F903iBSC」

 NTTドコモは3月14日、セキュリティ機能を強化した法人向け端末「F903iBSC」を発表、3月19日から発売する。

 F903iBSCは、富士通製の「F903i」をベースに、情報漏えい対策や業務外利用対策のために各種機能を非対応とし、指紋認証機能や遠隔データ初期化機能などのセキュリティ機能を強化させた法人向け端末。BSCは「Business SeCurity」を意味する。カメラ、外部メモリ、赤外線通信、FeliCa(おサイフケータイ)、USB経由でのデータ通信、ミュージックプレーヤー機能を搭載せず、プリインストール済みのiアプリはなし(各企業向けのアプリ利用なども想定し、後のインストールは可能)、アドレス帳への登録件数も最大101件に制限する。

 なお、カメラモジュールや外部メモリカードスロットなどのデバイスは本体に搭載されたままとなるため、本体サイズや重量はF903iと同一。ソフトウェア内で各々の機能を無効にした仕様となる。

 セキュリティ機能に、指紋センサーによる指紋認証やパスワードマネージャー、液晶を閉じと連動してロックをかける開閉ロック機能のほか、万一の本体紛失時にアドレス帳やメール、スケジュール、データBOX、発着信履歴、画面メモなどの各種データをキャリア側の遠隔操作で初期化できる「遠隔データ初期化機能」に対応する。遠隔データ初期化のサービスは2007年4月から有料で提供する予定。


 主な仕様は以下の通り。

型番 F903iBSC
本体サイズ 50(幅)×102(高さ)×24(厚さ)ミリ
重量 約131グラム
連続待受時間 約540時間(静止時)/約380時間(移動時)
連続通話時間 約160分
メインディスプレイ 約2.4インチTFT QVGA(240×320ピクセル)/26万2144色表示
サブディスプレイ
外部メモリ なし
カメラ なし
カラー Nero
発売 2007年3月19日(法人向け販売のみ)

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.