ニュース
» 2007年11月16日 23時06分 UPDATE

携帯販売ランキング(11月5日〜11月11日):「新機種“第1弾”に何を出すかで、気合いの入り方分かるよね」──販売店員談 (1/2)

auに続き、ソフトバンクモバイルとドコモも2007年秋冬モデル第1弾の発売日を発表。いよいよ本格的に携帯冬商戦が始まる。auとドコモが導入する新たな携帯販売制度は、販売ランキングにどのような影響を与えるのだろうか。

[岩城俊介,ITmedia]
順位NTTドコモau(KDDI)ソフトバンクモバイル
1(1)F904i(1)W52SH(1)911SH
2(2)SH904i(2)W53T(2)705Px
3(3)SH704i(3)EXILIMケータイ
W53CA
(3)FULLFACE 913SH
4(4)P904i(4)W52SA(9)fanfun. 815T
5(6)らくらくホンIV
(F883iES)
(5)W52CA(4)910SH
6(5)FOMAらくらくホンIII
(F882iES)
(6)W52P(5)911T
7(7)SH903iTV(7)簡単ケータイ
A5528K
(6)912SH
8(8)N904i(8)W54T(8)810P
9(10)N704iμ(9)W53S(7)816SH
10(9)D904i(10)ウォークマンケータイ
W52S
(12)814T

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。(2007年11月第2週)

嵐の前の静けさか──11月第5週に905iシリーズ一挙7機種登場

Photo F904i

 今回のドコモ販売ランキングは1位から4位まで前回と同じ。下位2カ所で順位が入れ替わったのみだった。

 首位は前回と同様に、富士通製のワンセグ端末「F904i」が獲得。続いてシャープ製の「SH904i」、ワンセグ端末「SH704i」、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P904i」がランクインした。

 2機種そろってランクインする、らくらくホンシリーズの人気も健在。今回、初めて最新機種の「らくらくホンIV」(2007年8月発売)が、2006年9月発売の前機種「FOMAらくらくホンIII」を抜き、5位に浮上した。

 さて、いよいよ始まる2007年携帯冬商戦。ドコモも「905iシリーズ」7機種を11月26日から順次発売する。11月26日に「D905i」と「SH905i」、11月28日に「P905i」と「N905i」、11月29日「SO905i」と「F905i」、そして11月30日に「N905iμ」が登場する。

 月曜から始まる集計期間の都合で、発売が早いほうが有利ではある。しかしこれだけの数の注目端末が“一挙”に登場することも珍しい。さて、11月の第5週はどんな熾烈な争いが見られるだろうか。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.