ニュース
» 2008年01月10日 08時31分 UPDATE

Sprint Nextel、年内にWiMAXサービスを開始

現在シカゴ、ボルティモア、ワシントンD.C.で準備を進めており、年内にWiMAXの商業サービスを開始する計画。

[ITmedia]

 米Sprint Nextelは1月8日、「Xohm」ブランドで提供する同社のWiMAXサービスの進行状況について発表した。

 現在シカゴ、ボルティモア、ワシントンD.C.で導入準備を進めており、今年後半には米国内の一部都市で商業サービスを開始する計画という。

 Sprintは、セキュリティやカスタマーケアなどのサービスで米Amdocs、米SwapDrive、米eTelecare Global Solutions、米McAfeeと提携。また端末の提供では米OQO、台湾のASUSTek、モデムでは米Zyxelとも提携している。

xohm

関連キーワード

WiMAX | Sprint Nextel


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.