ニュース
» 2008年01月28日 11時15分 UPDATE

“大人の癒し”を演出する防水ワンセグケータイ――「W62SA」

「W62SA」は、防水ワンセグケータイW53SAの進化モデル。ヒーリングイルミネーションやEZケータイアレンジで“大人の癒し”を追求し、リラックスしながらワンセグを楽しむのに適したスタイルを採用した。

[安達崇徳,ITmedia]

 三洋電機製のWIN端末「W62SA」は、2007年夏モデルとして登場した防水ワンセグケータイ「W53SA」の後継となるモデル。イルミネーションやEZケータイアレンジで“大人の癒し”を演出する。

photophoto

 防水性能はIPX5(約3メートル離れた位置から内径6.3ミリのノズルを用い、1分あたり約12.5リットルの水をあらゆる方向から3分以上噴流しても性能を保つ)とIPX7(水深1メートルの水に約30分以上沈めても性能を保つ)に準拠するW53SAと同等の仕様。バスルームやキッチンなどの水まわりでもワンセグや音楽、メール、Webなどの機能を楽しめる。

 背面には音楽とともにイルミネーションウィンドウが光る「ヒーリングイルミネーション」を備え、リラックスムードを演出。プリセットするEZケータイアレンジにも“大人の癒し”をテーマにしたコンテンツやディズニーのキャラクターでユーザーインタフェースを飾る「with Disney!」なども用意する。

 メインディスプレイは約2.8インチのIPS液晶で解像度はワイドQVGA(240×400ピクセル)。映像エンジン「鮮やか補整」によりさまざまな環境で鮮やかな映像が楽しめる。サブディスプレイは、約0.6インチ(96×16ピクセル)の有機ELとなっている。

 このほか、新サービスau Smart Sports「Run&Walk」、FMトランスミッター、EZチャンネルプラス、EZナビウォーク、EZ助手席ナビ、災害時ナビ、安心ナビ、au oneメール、デコレーションメール、EZニュースフラッシュ、ケータイ探せて安心サービス、安心ロックサービス、オープンアプリプレーヤーなどに対応する。

  • ↓音と光でリラックスムードを演出するヒーリングイルミ

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。


機種名 W62SA
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51×106×19.5ミリ(最厚部約22ミリ)
重さ 約158グラム
連続通話時間 約300分
連続待受時間 約350時間
メインディスプレイ 約2.8インチ ワイドQVGA(240×400ピクセル) IPS液晶
サブディスプレイ 約0.6インチ(96×16ピクセル) 白色有機EL
アウトカメラ 有効約197万画素
インカメラ
外部メモリ microSD(別売り)
主な対応サービス・機能 au Smart Sports「Run&Walk」、ワンセグ、LISMOビデオクリップ、FMトランスミッター、au oneメール、オープンアプリプレイヤー、赤外線通信 ほか
ボディカラー アクアティックブルー、シェリーホワイト、ラタンブラウン

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.