速報
» 2008年02月01日 23時44分 UPDATE

ウィルコム「WX310K」用バージョンアップソフト、2月上旬に公開

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「WX310K」

 ウィルコムと京セラは、現在ダウンロードを停止しているPHS端末「WX310K」用バージョンアップソフトウェアを、2月上旬に公開すると告知した。

 京セラは2007年12月、WX310Kが内蔵するOperaブラウザの動作改善を目的とするバージョンアップソフトウェアを公開したが、更新作業が終了しないなどの不具合が発生したため公開を停止。ソフト更新を行った端末を回収しての、修理対応を行っている。

 バージョンアップソフトウェアはその後1月16日に再公開したが(1月16日の記事参照)、Bluetooth接続が不安定になる症状が確認されたため、再度ダウンロード公開を停止していた。

関連キーワード

WX310K | 京セラ | ウィルコム | 不具合 | Opera | PHS | Bluetooth | 回収


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう