レビュー
» 2008年02月15日 17時32分 UPDATE

「W61CA」の“ここ”が知りたい(3):ダイヤルキーのバックライトが見たい――「W61CA」

暗い場所で利用する場合などに気になるのが、ダイヤルキーの光り方。W61CAはボディカラーごとにバックライトの光り方が異なるため、各カラーごとにチェックした。

[青山祐介,ITmedia]
os_w61ca-001.jpgPhoto 515万画素カメラ、ペンギン、防水という、カシオ端末の3大人気要素が1つの端末に入った「W61CA」

質問:ダイヤルキーの光り方は

 W61CAのバックライトはLEDを使っており、ボディカラーによってその表現が異なる。クチュールゴールドとモードグリーンが文字を透過するタイプで、ローブホワイトとエスプリイエローは各キーの面全体で光源を透過するタイプになっている。特にモードグリーンの黒地に白い文字だけが透過するバックライトは、白色LEDを生かしたシャープな表現となっている。

sa_ca01.jpgsa_ca02.jpgPhoto クチュールゴールドとモードグリーンは文字部分が透過するタイプ。特にモードグリーンは黒いキーに白い文字が浮かび上がってシャープに見える(左)。ローブホワイト(中)とエスプリイエロー(右)はキー全体が光るタイプ。どれもLEDの光は強く、明るい場所でもバックライトがよく見える

質問:着信通知ランプはどこにある?

 フラットな背面にディンプル加工を施した表現が新鮮なW61CA。背面は中央にWINのロゴがあるだけで、一見すると着信ランプがどこにあるのか分からないかもしれない。実はこのWINロゴが着信通知ランプになっており、通話やメールの着信時に光って通知する。不在着信時も、このロゴが点滅して知らせてくれる。

  • ↓着信ランプを兼ねるWINロゴ。イルミの色は7色から選択でき、3色や7色の点滅パターンも設定できる

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

  • ↓不在着信は約5秒おきにロゴが光って知らせる

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

質問:ディンプルに汚れがたまらないか

 使用しただけでは何ともいえないが、ディンプルのフチの部分(クレーターの周囲)は角が落とされているので、ケースの表面を指で強くこすっても摩擦は少ない。触れてみた印象では、それほど汚れがたまりやすいようには見えなかった。この端末は防水モデルなので、汚れがたまったとしても水洗いすればきれいになるだろう。

sa_ca04.jpgPhoto ディンプルのアップ。「Wave Dimple Texture」と銘打った背面加工は、ディンプルの大きさに変化を持たせることで塗装の輝きを強調し、上品なたたずまいを見せる。左は大きいディンプル、右は小さいディンプル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう