ニュース
» 2008年03月18日 16時30分 UPDATE

アルプス社、携帯向け次世代地図サービスを集めた「ALPSLAB mobile」を公開

アルプス社は3月18日、次世代地図サービス実験サイト「ALPSLAB」の携帯電話版サービス、「ALPSLAB mobile」を公開した。「2画面地図」や地下街マップ、周辺情報の収集サービスなどが利用できる。

[園部修,ITmedia]

 アルプス社は3月18日、次世代地図サービス実験サイト「ALPSLAB」のさまざまなサービスを携帯電話で活用できる「ALPSLAB mobile」を公開した。

 ALPSLAB mobileでは、地図の閲覧や検索が可能な「ALPSLAB base」の機能を拡張し、地図の画像を南北に2倍長く表示したり、画像を90度回転させて東西に2倍長い地図を表示することが可能な「2画面地図」や、全国50カ所の地下街の地図が表示できる「ALPSLAB 地下街」の携帯版「ALPSLAB 地下街Flash」、PC向けの「ALPSLAB route」で作成したルート地図を携帯で閲覧できる「モバイル版ALPSLAB route」、携帯電話からメールを送ると現在地の地図や最寄りの駅などの情報を受信できる「ALPSLAB here」といったサービスが利用可能だ。

 2画面地図は、従来の地図表示より1画面に表示できる面積を広くでき、スクロールすることなく地図が閲覧できるのが特徴。画像を90度回転させれば、東西に長い地図を表示し、ディスプレイを横向きにして地図を見ることもできる。

PhotoPhoto 2画面地図の利用イメージ。縦に長くしたり、横に長くしたりして地図を表示できる

 ALPSLAB 地下街Flashは、全国50カ所の地下街の地図をFlashデータで配信するサービス。KDDIとソフトバンクモバイルのFlash Lite 2.0以上に対応した機種であれば、地下街の地図を拡大/縮小なども含め自在に操作し閲覧できる。

Photo ALPSLAB 地下街Flashの利用イメージ。メニューから地下街を選ぶとFlashデータが入手できる
QR Code

 モバイル版ALPSLAB routeは、コマ送りのようにルート画像を順番に表示する機能を備え、携帯端末上での直感的な操作に対応。ALPSLAB routeで作成したルート地図が形態上でかんたんに確認できる。

 アクセスは携帯電話から http://m.alpslab.jp/ を直接開くか、右のQRコードから。

関連キーワード

地図 | ALPSLAB | Flash | 次世代 | GPS | 携帯サイト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう