ニュース
» 2008年06月03日 15時19分 UPDATE

コンパクトなフルスライドに生まれ変わったPANTONEケータイ──「PANTONE Slide 825SH」

合計24色のカラーバリエーションを用意し、好きな色が選べる楽しさを提供したPANTONEケータイの後継モデルが登場した。フルスライドにワンセグやモーションセンサーを搭載し、カラーは8色から選べる。

[園部修,ITmedia]

 コンパクトな折りたたみボディにFeliCaや200万画素カメラ、Bluetooth、国際ローミングなど、充実した基本機能を備えつつ、24色のボディカラーを用意し、自分好みの色が選べる点が人気を呼んだ「PANTONEケータイ 812SH」の登場から1年半。PANTONEケータイがフルスライドボディになって新登場する。

photophoto

 PANTONEケータイといえば、Design for Asia Award 2007の大賞を受賞するなど、そのデザイン性の高さが世界にも認められたことで知られる。その美しい色使いを継承しつつ、ワンセグやモーションセンサーなど、最新のスペックを搭載したのが「PANTONE Slide 825SH」である。

 ディスプレイは2.8インチのワイドQVGA(240×400ピクセル)液晶で、赤や緑の発色が鮮やかな高演色バックライトを搭載。S!FeliCaやワンセグ、3Gハイスピード、PCメール、国際ローミング(3G+GSM)など、日常使用では不自由しない高機能を備えている。それでいて、ボディサイズは48(幅)×102.9(高さ)×14.9(厚さ)ミリと、ての小さな女性にも持ちやすいコンパクトさを実現した。

 またPANTONE Slide 825SHはモーションセンサーを備え、端末を振ってさまざまな機能の起動が可能。ワンセグ視聴中の選局や音楽再生中の選曲、ピクチャーフォルダの画像送りなども端末を振って行え、バッテリーカバーをたたけばこれらの機能を終了できる。端末を手前に引き寄せるとズームイン、遠ざけるとズームアウトする機能、待受画面で端末を手前に引き寄せるとあらかじめ設定しておいた画像を表示する機能なども用意したほか、着信時やアラーム作動時に端末を裏返すと着信音やバイブレーションを一時停止する気の利いた機能も装備した。

 ボディカラーはブラック、ホワイト、ピーチピンク、ローズレッド、ディープバイオレット、アクアブルー、ライムグリーン、レモンイエローという個性的な8色を用意する。

「PANTONE Slide 825SH」の主な仕様
機種名 PANTONE Slide 825SH
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約48×102.9×14.9ミリ
重さ 測定中
連続通話時間 3G:約240分、GSM:約210分
連続待受時間 3G:約330時間、GSM:約310時間
ワンセグ連続試聴時間 約5時間30分
アウトカメラ 有効約200万画素AF
インカメラ
外部メモリ(確認済み最大サイズ) microSD(4Gバイト)
メインディスプレイ 約2.8インチワイドQVGA(240×400ピクセル)NewモバイルASV液晶、最大26万色
サブディスプレイ
主な対応サービス・機能 ワンセグ、3Gハイスピード、世界対応ケータイ(3G/GSM)、着うたフル+WMA、PCサイトブラウザ、Bluetooth、デコレメール、S!おなじみ操作 ほか
ボディカラー ブラック、ホワイト、ピーチピンク、ローズレッド、ディープバイオレット、アクアブルー、ライムグリーン、レモンイエロー

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう