速報
» 2008年06月12日 23時58分 UPDATE

アクロディア、「F1100」を利用したマンション向けインターフォン連携システムを提供

[ITmedia]

 アクロディアは6月12日、マンションなど集合住宅向けインターフォン・携帯電話連携システムのシステム提供開始を発表した。

 アクロディアとアミューズィングコーポレーションは、三井不動産レジデンシャルが販売する“パークコート虎ノ門 愛宕タワー”向けに、NTTドコモが販売するWindowsケータイ「F1100」を使用したインターフォン連携システムを提供。インターフォン用ソフトウェアを搭載した携帯電話と、集合玄関機と構内サーバ間の連携システムを構築することで、インターフォンと携帯電話の連携システムを実現している。

 マンションの住居者は同システムにより、固定壁掛け式インターフォンとは別に、携帯電話端末で訪問者の動画像および通話に対応できる。またインターフォン連携サーバにより、コンシェルジュサービスなども携帯電話から利用可能だ。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう