ニュース
» 2008年08月19日 14時55分 UPDATE

「iPhone 3G」 オンラインでの販売を開始

これまで店頭でしか購入できなかった「iPhone 3G」がネットでも購入可能になった。ソフトバンクオンラインショップやYahoo!携帯ショップで取り扱いが始まっている。

[園部修,ITmedia]
Photo iPhone 3G

 ソフトバンクオンラインショップやYahoo!携帯ショップが8月19日から、「iPhone 3G」の取り扱いを開始した。

 ソフトバンクオンラインショップにはiPhone 3Gの専用ページ(http://onlineshop.mb.softbank.jp/wos/html/model/iphone/index.html)が開設されており、そこから申し込める。

 Yahoo!携帯ショップでも、専用の申し込みページ(http://keitaishop.yahoo.co.jp/sb/iphone/iphone_3g.html)を設けており、ここから購入手続きが行える。Yahoo!携帯ショップでは、ホーム画面に「Y!/SoftBank」アイコンを追加する方法なども説明している。

PhotoPhoto ソフトバンクオンラインショップやYahoo!携帯ショップでiPhone 3Gの販売が始まった

 どちらのショップを利用する場合でも、申し込むにはiPhone 3G利用規程に同意し、申し込み方法を確認して、申し込み情報を入力した後、本人確認書類を画像アップロードもしくはFAX、郵便で送付して加入審査を受ける必要がある。ここで審査を通過すれば商品の送付となる。アクティベーションは、端末を受け取った後、自分で行う。「ただとも」プログラムも利用できるので、5000円分のキャッシュバックを受けたり、「お父さんってしゃべるだー!ストラップ2」がもらえたりもする。

 これまでiPhone 3Gは、ソフトバンクショップおよびソフトバンク携帯取扱店の店頭でのみ販売していたが、8月6日からは、「もっと購入しやすくしてほしい」というユーザーの声に応え、予約販売を開始。パケット定額フルの料金も、月額5985円固定だったものを、8月請求分から月額1695円〜5985円(パケット通信料は0.084円/パケット)に変更して割高感を払拭した。

 今回はそれに続くiPhone 3G販売促進施策と考えられる。iPhone 3Gは、初期のコアユーザーにはほぼ行き渡ったともいわれており、ユーザーのすそ野を広げられるかどうかが焦点となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.