速報
» 2008年10月27日 23時28分 UPDATE

京セラ・ワイヤレスとウインドリバー、Androidベースのプラットフォームを開発

[ITmedia]

 京セラ・ワイヤレス・コープ(KWC)は10月21日(米時間)、Androidベースの携帯端末用ソフトウェアを搭載した製品プラットフォームの開発を開始したことを発表した。

 KWCはウインドリバーとパートナーシップを組んでおり、同社からソフトウェアシステム統合サービスの提供を受けてプラットフォームを開発する。ソフトウェアシステム統合サービスには、ミドルウェアやユーザーインタフェースの統合、Androidの最適化、他のオープン・ハンドセット・アライアンス(OHA)メンバーやサードパーティー開発者が提供するさまざまなテクノロジーの統合が含まれる予定としている。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう