ニュース
» 2009年01月01日 23時30分 UPDATE

App Town ユーティリティ:TV&バッテリー発売――「テレビ」アプリも配信開始

ソフトバンクモバイルが12月31日、12月中旬以降の発売予定としていた「TV&バッテリー」の販売をスタートした。またTV&バッテリーを活用するための専用アプリ「テレビ」も1月1日からApp Storeで配信が始まった。

[園部修,ITmedia]
Photo 1月1日から配信が始まったワンセグ視聴用の「テレビ」アプリ

 ソフトバンクモバイルは12月31日、一部のソフトバンクショップで「iPhone 3G」用のワンセグチューナー兼外部バッテリー「TV&バッテリー」の販売を開始した。またTV&バッテリー専用の無料アプリ「テレビ」の配信も、App Storeで1月1日から始まった。

 TV&バッテリーは、無線LANを経由してiPhone 3Gでワンセグが視聴できるチューナーと、iPhone 3Gの充電も可能なバッテリーを内蔵した小型のモジュール。日本独自のiPhone 3G用アクセサリーとしてソフトバンクBBが開発した。価格は9840円。

 現在TV&バッテリーを取り扱っているのは、ソフトバンク表参道、ソフトバンク渋谷、ソフトバンク六本木、ソフトバンク八重洲中央、ソフトバンク横浜ザ・ダイヤモンド、ソフトバンク名古屋、ソフトバンク仙台クリスロードの7店舗。そのほかの店舗では1月9日から販売を開始する。なお、iPhone 3GとTV&バッテリーを同時購入する場合は、TV&バッテリーの代金をiPhone 3Gと同じ分割払いで支払うことも可能だ。12回払いなら月々820円、24回払いなら月々410円の追加で購入できることになる。

 TV&バッテリーの外形寸法は50(幅)×85(長さ)×16(厚さ)ミリ。重量は約80グラム。充電所要時間はAC電源を利用した場合約120分、USBポート経由では約180分。ワンセグは、iPhone 3GとTV&バッテリーのどちらも満充電状態だった場合、約2.5時間視聴できる。

 

PhotoPhoto 10月30日の2008年冬モデル発表会で開発中であることが明らかにされた「TV&バッテリー」

 TV&バッテリーを活用する専用のiPhoneアプリ「テレビ」もApp Storeでの配信が始まった。本稿執筆時点ではApp Storeで検索しても検索結果に表示されない場合があるが、以下のURLをクリックすればアプリケーションの情報ページにアクセスできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.