調査リポート
» 2009年01月22日 14時36分 UPDATE

au、ソフトバンクモバイルは“安っぽい”という声も――ケータイキャリアのイメージ調査

アイシェアが、携帯電話キャリアのイメージに関する意識調査の結果を発表。auとソフトバンクモバイルは「学生向き」「若者向き」というイメージが強く、「安っぽい」という声も挙がっていた。

[ITmedia]

 アイシェアは1月21日、「携帯電話キャリアのイメージに関する意識調査」の結果を発表した。調査は12月17日から同19日まで、同社が提供する無料メール転送サービスCLUB BBQの会員を対象に実施したもので、有効回答数は402人。

 携帯ユーザーが、携帯大手3キャリアにどんなイメージを抱いているかを調査したもので、NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイルそれぞれのイメージとして当てはまるものを複数回答形式で聞いた。それによると、ドコモは「ビジネスマン向き」が46.0%で最多となり、これに「実用的」が41.5%、「年配向き」が20.1%で続いた。

 auは「若者向き」が53.0%で1位となり、2位は「学生向き」で31.3%、3位は「実用的」で16.9%となった。なお20代では「実用的」の16.1%を、「安っぽい」が22.6%と上回っている。

 ソフトバンクモバイルは、「安っぽい」が32.8%で1位。特に男性で40.0%、30代で35.9%と高い。2位は僅差で28.6%の「若者向き」、3位は25.6%の「学生向き」と並んだ。また20代では「都会的」が21.0%、「かっこいい」が17.7%で、他の年代よりも割合が高かった。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.