ニュース
» 2009年06月19日 18時35分 UPDATE

アップルストア、「iPhone 3G S」発売日は午前7時から営業

アップルストアは、6月26日の午前7時から「iPhone 3G S」の販売を始める。すでにソフトバンク表参道が午前7時からの営業を発表しているが、いち早く入手したければ、アップルストアに行くのもいいかもしれない。

[園部修,ITmedia]

 「6月26日の発売当日、全国のApple Storeは朝7時より営業を開始します」──。

 「iPhone 3G S」の登場を華々しく告知しているアップルストアの公式ページに、6月18日からiPhone 3G Sの予約受け付けを開始したこと、そして6月26日は午前7時から販売を開始することが掲載されている。

Photo アップルストアのWebサイト(http://www.apple.com/jp/retail/)に、iPhone 3G Sを26日午前7時から販売すると記載されている

 iPhone 3G Sは、すでに全国で予約の受け付けが始まっているが、これまで朝から販売することを明らかにしていたのは、ソフトバンクモバイルの旗艦店、ソフトバンク表参道のみだった。そのためか、18日の予約開始時には最大で200人ほどがソフトバンク表参道に列を作ったが、全国のアップルストアでも予約ができ、iPhone 3G Sが“朝イチ”で購入できる。

 アップルストアでは、2008年12月16日から、ソフトバンクモバイルの代理店としてiPhone 3Gの取り扱いを開始している。2008年7月11日のiPhone 3G発売日には、残念ながらアップルストア前に行列はなかったわけだが、今回はアップルストア前にも“発売待ち行列”が見られるかもしれない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.