ニュース
» 2009年08月04日 16時33分 UPDATE

下り最大21Mbpsの「D31HW」、Macユーザー向け販売を中止――接続不能になる不具合

イー・モバイルのデータ通信端末「D31HW」に不具合があることが分かった。Mac OS搭載機での利用時に接続不能になるというもので、イー・モバイルは8月4日からMacユーザー向けの販売を中止した。

[ITmedia]
Photo イー・モバイルの「D31HW」

 イー・モバイルは8月4日、下り最大21Mbpsの高速データ通信に対応する「D31HW」に不具合があると発表した。不具合は、Mac OS搭載機での利用時に接続不能になるというもので、イー・モバイルは同日から、Macで利用するユーザーへの同端末の販売を中止した。

 Mac OS搭載機でD31HWを利用するとブラウザの動作が遅くなり、接続不能となる事象が発生する場合がある。D31HWを抜き差ししたり、Mac OSを再起動することでしばらくは使えるようになるものの、同様の事象が繰り返されるという。原因はソフトウェアの不具合で、対策時期は未定としている。

 イー・モバイルでは、同端末を購入したユーザーに対して(1)月額料金減額(2)返品、契約キャンセルの受付 で対応。7月24日から8月4日までの期間中に「スーパーライトデータプラン21」か「データプラン21」に契約したユーザーについては、8月と9月の請求分をスーパーライトデータプランの上限額/データプランの定額料相当に減額する。

Photo 減額前と減額後の料金

 また、7月24日から8月4日までに「D31HW」を購入した人について、8月4日から8月31日まで端末の返品と契約のキャンセルを受け付ける。

 新規購入ユーザーには初期費用を全額返金し、買い増しユーザーについては端末代金と、月額利用料金の差額を返金。7.2Mbpsサービスの利用料金でD31HWを利用しているユーザーには、端末代金のみを返却する。

 なお、Mac OS搭載機で継続してD31HWを利用する場合は、ダイヤルアップ接続を設定する必要がある。

関連キーワード

D31HW | Mac | イー・モバイル | 不具合 | 販売中止


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.