ニュース
» 2009年09月17日 10時15分 UPDATE

ソフトバンク、データ端末「C01SI」の最新ソフトウェアを公開

セイコーインスツル製のCF型データ通信端末「C01SI」のバージョンアップ用ソフトウェアが公開された。

[田中聡,ITmedia]
photo セイコーインスツル製の「C01SI」

 ソフトバンクモバイルは9月17日、セイコーインスツル製のCF型データ通信端末「C01SI」の最新ソフトウェアを公開したと発表。

 アップデート内容は、通信時の安定性を向上させ、次期ネットワークのバージョンアップに対応させたというもの。なお、C01SIのソフトウェアをバージョンアップしない場合、ソフトバンクモバイルのネットワークの設備更新に伴い、2009年11月10日からパケット通信できなくなる可能性があるので注意したい。

 最新ソフトウェアはセイコーインスツルのWebサイト(外部リンク)からダウンロードできる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう