ニュース
» 2009年09月18日 20時01分 UPDATE

携帯販売ランキング(9月7日〜9月13日):「iPhone 3GS」が総合1位 ドコモ端末の「枯れ」も顕著に (1/5)

前回キャリア総合3位を獲得した「iPhone 3GS」がさらに順位を上げて首位を獲得。ドコモの端末は勢いの弱まりがさらに顕著に。

[山田祐介,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2009年9月7日〜2009年9月13日
順位前回順位キャリアモデル
1位3ソフトバンクモバイルiPhone 3GS (32Gバイト)
2位2NTTドコモSH-06A
3位1auSH001
4位6NTTドコモSH-02A
5位4auW64S
6位12ソフトバンクモバイルiPhone 3GS (16Gバイト)
7位5ソフトバンクモバイル830P
8位8auURBANO
9位7NTTドコモSH-05A
10位10ソフトバンクモバイルiPhone 3G(8Gバイト)

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


 前回のキャリア総合ランキングで一気に勢いを盛り返した「iPhone 3GS (32Gバイト)」がさらに順位を上げ、1位を獲得。根強い人気を誇るドコモの「SH-06A」は2位の座をキープした。3位はauの「SH001」。

 今回はトップ10内のドコモ端末の割合が低く、合計3モデルに留まった。4位に春モデルのスタンダード端末「SH-02A」が入り、9位に「SH-05A」が入っている。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.