ニュース
» 2010年01月05日 18時18分 UPDATE

「940SC」「740SC」のメニュー画面に不具合

ソフトバンクモバイルの「OMNIA VISION 940SC」と「740SC」のメニュー画面に、利用できないコンテンツが表示される不具合があることが判明した。

[田中聡,ITmedia]
photo 「OMNIA VISION 940SC」(左)と「740SC」(右)

 ソフトバンクモバイルは1月5日、Samsung電子製の「OMNIA VISION 940SC」と「740SC」に不具合があると発表。同日にソフトウェア更新を開始した。

 940SCで発生する恐れのある不具合は以下のとおり。

  1. メニュー画面に940SCでは利用できないサービス「タダ本」の項目が表示される
  2. 「サイコロゲーム」と「ランダムボール」を起動しても動作しない場合がある

 740SCで発生する恐れのある不具合は、メニュー画面に740SCでは利用できないサービス「タダメロディ」「タダ歌ばん」の項目が表示されるというもの。

 ソフトバンクモバイルは、対象となるユーザーに自動更新のお知らせメール(SMS)を送信する。自動更新日時の確認と変更は、お知らせメールに記載されているURLから行える(自動更新日時の変更と取消は、更新開始の3時間前まで可能)。ソフトウェア更新の所要時間は最大約30分。更新にかかる通信料は無料。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.