ニュース
» 2010年02月05日 16時51分 UPDATE

関東甲信越でドコモ端末に通信障害が発生

NTTドコモは、2月5日6時に関東甲信越で通話がしにくい障害が発生したと発表。16時時点で影響を受けた恐れのあるユーザーは約500万人。20時48分ごろに復旧した。

[ITmedia]

 NTTドコモは2月5日、同日の午前6時に東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県の一部地域でFOMAの音声が途切れるなどの障害が発生したと告知。

 同社広報部によると、回線接続やハンドオーバーを行う無線ネットワーク制御装置のソフトウェアを変更した際に、障害が発生したという。現在、ソフトウェアを元に戻す作業をすることで復旧を進めており、一部の地域は回復している。16時時点で影響を受けた恐れのあるユーザー数は約500万人。

2/5 21:39追記

 ドコモは同日21時、通信障害が20時48分ごろに復旧したことを発表した。

関連キーワード

NTTドコモ | 通信障害 | FOMA | ハンドオーバー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう