ニュース
» 2010年03月19日 22時19分 UPDATE

携帯販売ランキング(3月8日〜3月14日):「Jelly Beans 840SH」は第2の「830P」になる? (1/5)

ポップなスタンダード端末「Jelly Beans 840SH」が順位を上げた今回のランキング。「iPhone 3GS」32Gバイトモデルを追い越した同端末は、かつての「830P」のような人気スタンダードモデルとなるのだろうか?

[山田祐介,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2010年3月8日〜2010年3月14日
順位前回順位キャリアモデル
1位1NTTドコモSH-01B
2位4ソフトバンクモバイルiPhone 3GS (16Gバイト)
3位2auSH005
4位6auSH004
5位3NTTドコモP-02B
6位9ソフトバンクモバイルJelly Beans 840SH
7位7ソフトバンクモバイルiPhone 3GS (32Gバイト)
8位11auT003
9位8auAQUOS SHOT SH006
10位5NTTドコモP-10A

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


photo 首位の「SH-01B」

 キャリア総合ランキングでは、下降傾向にあった「iPhone 3GS」の16Gバイトモデルが2位に再浮上したものの、32Gバイトモデルは7位のままだ。auの8Mカメラ搭載モデル「SH004」は4位に浮上したほか、トップ10圏外から防水モデル「T003」が8位にランクインしている。

 さて、気になる動きを見せているのはソフトバンクモバイルのスタンダード端末「Jelly Beans 840SH」だ。iPhone 3GSの32Gバイトモデルを追い抜き、6位にまで上り詰めてきた。かつてiPhoneに並びランキングを席巻したシンプル端末「830P」のように、ソフトバンクの戦略機種として今後存在感をさらに高めていくのか注目だ。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう