ニュース
» 2010年08月13日 18時53分 UPDATE

携帯販売ランキング(8月2日〜8月8日):auのハイエンドモデルが急上昇 「iPhone 4」に迫る (1/5)

キャリア総合ランキングでは今回も「iPhone 4」がワンツーフィニッシュ。その一方で、auの夏モデル「AQUOS SHOT SH008」が大幅に順位を上げている。

[山田祐介,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2010年8月2日〜2010年8月8日
順位前回順位キャリアモデル
1位1ソフトバンクモバイルiPhone 4(32Gバイト)
2位2ソフトバンクモバイルiPhone 4(16Gバイト)
3位16auAQUOS SHOT SH008
4位3auSH005
5位6NTTドコモF-06B
6位4NTTドコモXperia
7位5auEXILIMケータイ CA003
8位10NTTドコモSH-07B
9位7au簡単ケータイ K004
10位8NTTドコモP-06B

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


photo 首位の「iPhone 4」

 キャリア総合ランキングでは、今回も「iPhone 4」がワンツーフィニッシュを飾った。32Gバイトモデルは7週連続で首位、さらに16Gバイトモデルも6週連続で2位という状態だ。この牙城を切り崩す端末は、いつ現れるのだろうか?

 さて、今回のランキングで注目なのが、トップ10圏外から大幅に順位を上げて3位に入ったauの「AQUOS SHOT SH008」。同モデルは、12.1Mカメラに加えWi-Fi WINにも対応したシャープ製ハイエンドモデルで、都内量販店などで値下げが行われているようだ。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう