ニュース
» 2011年08月19日 21時00分 UPDATE

携帯販売ランキング(8月8日〜8月14日):Xperia/GALAXY/iPhoneが5週連続で上位独占 (1/4)

携帯販売ランキングではグローバルブランド端末の人気が続いている。キャリア総合では5週連続で上位3モデルに変化がなく、「Xperia acro SO-02C」は今回で6週連続での首位獲得となった。

[山田祐介,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2011年8月8日〜2011年8月14日
順位前回順位キャリアモデル
1位1NTTドコモXperia acro SO-02C
2位2NTTドコモGALAXY S II SC-02C
3位3ソフトバンクモバイルiPhone 4(16Gバイト)
4位17NTTドコモF-12C
5位4ソフトバンクモバイルiPhone 4(32Gバイト)
6位NTTドコモP-07C
7位5NTTドコモAQUOS PHONE f SH-13C
8位6auINFOBAR A01
9位9NTTドコモP-07B
10位7NTTドコモMEDIAS WP N-06C

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


photo 首位の「Xperia acro SO-02C」

 携帯販売ランキングのキャリア総合では、グローバルブランド端末による上位の独占が続いている。6週連続で首位を獲得したのは、NTTドコモのAndroid端末「Xperia acro SO-02C」だ。さらに2位には同じくドコモの「GALAXY S II SC-02C」、3位にはソフトバンクモバイルの「iPhone 4」がランクイン。これら上位3モデルは5週連続で変化がなく、売れ筋モデルの地位をほしいままにしているといった印象だ。

 4位には、トラベルケースブランド「GLOBE-TROTTER」とコラボしたAndroid端末「F-12C」が入った。同モデルは17位からの大幅なランクアップを果たしている。さらに、6位には今回初登場となるAndroid端末「P-07C」がランクイン。パナソニック モバイルコミュニケーションズのAndroidスマートフォン第1弾であり、女性をターゲットに開発されたモデルだ。タッチスピードセレクターをはじめとするユニークな機能を採用している。



       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.