ニュース
» 2011年10月12日 21時23分 UPDATE

リンケージ、2ポートで同時充電できる5000mAhバッテリー「Infinity5000」発売

リンケージは、モバイル端末をUSB接続コードで直接充電できる5000mAhのバッテリー「Infinity5000」を発売した。バッテリー残量が分かる液晶も搭載している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リンケージは10月12日、iPadやiPod、スマートフォンなどの携帯電話、ゲーム機といった端末をUSB接続コードで直接充電できるバッテリー「Infinity5000」を発売した。同社のオンラインストア価格は5980円。

 Infinity5000は5000mAhの容量を持つリチウムポリマーバッテリーを搭載しており、海外でも使える付属のAC充電器とMicro USBケーブルを使って約500回以上の充電が可能。iPadで約48%、iPhoneなどのスマートフォンでは100%充電が約2回以上できる。約300時間の連続点灯が可能なLEDライトや、バッテリー残量を表示する液晶も搭載している。

 出力用端子としてiPad専用出力と汎用のUSB出力ポートが用意されており、2ポートを同時に利用して2端末の充電を可能。本体の外形寸法は約71(幅)×110(高さ)×18.4(厚さ)ミリ。重さは148グラム。

photophoto 「Infinity5000」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう