ニュース
» 2011年12月16日 21時28分 UPDATE

オール、iPhone用の置くだけスピーカーや置き忘れ防止デバイスを発売

オールは、iPhoneを置くことで音楽のボリュームをアップさせる「タッチ&プレイスピーカー for iPhone」と、スマートフォンが離れると振動で置き忘れを知らせる「スマートフォンキーパー」を発売した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 モバイルアクセサリーブランド“smart ways”を展開するオールは、スマートフォン向けの「タッチ&プレイスピーカーfor iPhone」と「スマートフォンキーパー」を12月16日に発売した。

PhotoPhoto スマートフォン向け「タッチ&プレイスピーカーfor iPhone」

 タッチ&プレイスピーカーfor iPhoneは、iPhoneを乗せるだけで外部スピーカーの音量を増幅できるシンプルなスピーカー。本体に2ウェイ2スピーカーを搭載しており、ペアリングなどの設定は一切必要としない。対応機種はiPhone 3G/3GS/4/4S。

 カラーはホワイトとブラックの2タイプで、市場想定売価は4980円となっている。サイズは約68(幅)×124(高さ)×39.5(奥行き)ミリ、電源は単三形乾電池を使うか、Micro USBから給電する。

Photo 製品構成はスピーカー本体、動作確認用の単三形アルカリ乾電池3本、Micro USBケーブ、3.5ミリのステレオミニケーブル

 スマートフォンキーパーは、スマートフォンとBluetooth接続しておくと、置き忘れや落下などの接続切断時にバイブレーションで知らせるというもの。着信時も同様に振動で知らせてくれる。充電池を内蔵していて、待機時は約200時間の使用が可能となっている。

 サイズは約26.4(幅)×60(高さ)×8.5(奥行き)ミリで、重量は約12.5グラム。市場想定売価は3980円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう