ニュース
» 2012年02月17日 15時39分 UPDATE

ドコモ、「Disney Mobile on docomo F-08D」を2月22日に発売

ドコモは、ウォルト・ディズニーとのコラボレート端末「Disney Mobile on docomo F-08D」を2月22日に発売する。ディズニーの世界観にあったUIに加え、映画やドラマ、アニメなどのコンテンツも無料で提供する。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは、「Disney Mobile on docomo F-08D」を2月22日に発売する。事前予約は、2月17日から受け付ける。同社とウォルト・ディズニー・ジャパンが提供する「Disney Mobile on docomo」に対応した、第1弾端末。

photophoto 「Disney Mobile on docomo F-08D」

 F-08Dは、ボディにミッキーとミニーのシルエットをあしらったAndroid 2.3採用のスマートフォン。ホームキーもミッキーのシルエットを採用するなど、Disney Mobile端末としてカスタマイズされている。タッチパネルディスプレイは4.3インチのHD表示(720×1280ピクセル)液晶、カメラは1310万画素のCMOSで、ディズニーキャラが登場するフォトアプリも用意した。

 ミッキーとミニーをキラキラデザインにアレンジしたオリジナルライブ壁紙など、ユーザーインタフェースにもディズニーの世界観を取り込んでいる。また、ウォルト・ディズニー・ジャパンが独自に提供する動画サービス「Disney シネマ」や「Dlife」では、ディズニーが製作する映像作品が無料で見放題になるなど、豊富な限定コンテンツも魅力だ。製品には、ミッキーの頭部をモチーフにした特別仕様の卓上ホルダも付属する。

「Disney Mobile on docomo F-08D」の主な仕様
機種名 F-08D
OS Android 2.3
CPU TI OMAP4430 1.2GHz
ROM/RAM 4Gバイト/1Gバイト
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約64×129×8.8ミリ
重さ 約120グラム
連続通話時間 3G:約340分、GSM:約390分
連続待受時間 3G:約440時間、GSM:約290時間
アウトカメラ 有効約1310万画素CMOS
インカメラ 有効約32万画素CMOS
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約4.3インチHD(720×1280ピクセル)TFT液晶 1677万色
サブディスプレイ
ボディカラー SHINY PINK、SHINY WHITE
主な機能 赤外線、WORLD WING(3G/GSM)、FOMAハイスピード(下り最大7.2Mbps、上り5.7Mbps)、GPS、Bluetooth(2.1+EDR)、無線LAN(802.11b/g/n)、テザリング、エリアメール、spモード、おサイフケータイ、ワンセグ、防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP5X) ほか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう