トップ10
» 2012年10月10日 18時10分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:業界地図を書き変えるソフトバンクとイー・アクセスの経営統合

ソフトバンクとイー・アクセスの経営統合というビックニュースが飛び込んできた10月第1週。業界内のグループ再編が進む中、各社の冬モデルの発表シーズンに突入した。

[ITmedia]

 今週のMobile Weekly Top10は、10月1日から7日までに読まれた記事のアクセス数を集計した。10月になって早々、ソフトバンクとイー・アクセスの経営統合という大きなニュースが飛び込んできた。ソフトバンクはウィルコムも傘下に収めており、PHSも含めてグループ全体の移動体通信契約数は、業界第2位になる。業界地図が書き変わる大型合併だ。

 そのイー・アクセスは楽天と合弁企業を設立してLTEのMVNO事業を手がけている。さらに楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズが、ドコモのLTE網を使ったMVNOサービス「楽天ブロードバンド LTE」を開始した。こちらは日本通信と丸紅の合弁会社である丸紅無線通信が協力している。自社インフラによる経営戦略だけでなくMVNOを使った合従連衡もあり、各社の関係はより複雑化しているようだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.