ニュース
» 2012年11月30日 15時49分 UPDATE

KDDI、「グローバルデータ通信カード レンタルサービス」を1月末に終了

KDDIは、海外でデータ通信カードをレンタルできる「グローバルデータ通信カード レンタルサービス」を2013年1月31日に終了する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは、海外向けデータ通信カードをレンタルする「グローバルデータ通信カード レンタルサービス」を、2013年1月31日に終了する。これに伴い、2012年12月25日に申し込み受付けを終了する。

 今後、海外でPCなどを使ってデータ通信をする人には、「Wi-Fi WALKER LTE」「USB STICK LTE」、またはテザリング対応スマートフォンのローミング(海外ダブル定額)で利用することをKDDIは勧めている。

 あわせて、12月1日から、海外ダブル定額の4G LTE加入者向けの対象エリアに、 アンゴラ、ウクライナ、ザンビア、ブルキナファソ、マイヨット島、レユニオンを追加する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.