ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  4

「4G LTE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「4G LTE」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Alexaと連携するコンパクトな「WiMAX HOME 02」、2.4GHz/5GHzの同時利用が可能な「Speed Wi-Fi NEXT WX06」登場
UQコミュニケーションズが、WiMAX 2+対応ルーターの2機種を1月下旬に発売する。「WiMAX HOME 02」は、前モデルの「WiMAX HOME 01」から約40%サイズダウンしながら、より電波が広がるよう内部のアンテナ性能を強化。「Speed Wi-Fi NEXT WX06」はWiMAXのモバイルルーターでは初めて、2.4GHz帯と5GHz帯のWi-Fiを同時に利用できる。(2020/1/14)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
2019年のベストルーターは「Speed Wi-Fi HOME L02」 ただし回線は……
数は少ないですが、2019年もいろいろとモバイルルーターが発売されました。筆者的にはUQコミュニケーションズやauが発売した「Speed Wi-Fi HOME L02」がベストな機種だと考えるのですが、回線はというと……。(2020/1/10)

2600円/3GBから利用できるプリペイドSIM「Nomad SIM Prepaid」発売
Nomad Worksは、データ通信専用のプリペイドSIM「Nomad SIM Prepaid」を発売。3GBで2600円(税別)と10GBで3400円(税別)の2プランを提供し、最大90日間利用できる。(2020/1/8)

第3回橋梁・トンネル技術展:
垂直離着陸ドローンと1.5億画素の超高解像度カメラで次世代インフラ点検
SkyLink Japanは、1.5億画素の超高解像度カメラとVTOLタイプのドローンを組み合わせた次世代のインフラ点検ソリューションを提案する。(2020/1/7)

auが「ケータイ」「ルーター」向けの新料金プラン 12月26日から提供
2020年1月から改正電気通信事業法と関連する総務省令・ガイドライン類がスマートフォン以外の端末にも本格適用される。それに伴い、auがケータイとWi-Fiルーター向けの新たなプランを発表した。(2019/12/23)

セカオワSaori、半月の海外生活で携帯料金“約6000万円” パケホのおかげで全額差し引かれる
海外パケホなら6000万円お得。(2019/12/13)

KDDI、aptX HD対応イヤフォン付属の「AQUOS sense3 plus サウンド」を12月12日に発売
KDDIは、12月12日にシャープ製スマートフォン「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」を発売する。Dolby Atmos対応やステレオスピーカー搭載で臨場感のあるサラウンド音を実現し、Pioneer製のaptX HD対応イヤフォンを同梱する。(2019/12/10)

PR:楽天テクノロジーコミュニティの魅力が集結 雰囲気は海外のテックイベント「Rakuten Technology Conference 2019」
楽天主催のテクノロジーイベント「Rakuten Technology Conference 2019」が開催された。楽天が注目しているテクノロジーとその活用や戦略の紹介、楽天の働き方などの魅力を発信することがカンファレンスの狙いだ。各セッションは、ほとんどが英語で行われた。その雰囲気はさながら海外のテックイベントだ。楽天の三木谷浩史社長や、CIO&CISO(Chief Information Officer & Chief Information Security Officer)で、テクノロジーディビジョンのトップである平井康文氏、楽天グループ全体のAI、データ、およびR&Dを統括する北川拓也氏などが登壇し、楽天が進める技術面での取り組みが紹介された。(2019/12/10)

古田雄介のアキバPick UP!:
ダメ着にフロアマット――アキバで広がるPC周辺アイテムの世界
頭から手足まですっぽり包み込める防寒着「ダメ着」が複数のショップに入荷して話題になっている。ゲーマーの枠を越えた注目を集めている様子だ。(2019/11/25)

一部のauケータイ向けサービス、2021年に終了へ スマホ普及で利用者減
KDDIが一部のauケータイ向けサービスの提供を2021年に終了すると発表した。スマートフォンの普及で利用者が減ったことが理由。(2019/11/15)

日本HP、13.3型2in1ノート「HP Elite Dragonfly」スタンダードモデルの予約販売を開始
日本HPは、13.3型2in1ノートPC「HP Elite Dragonfly」一部モデルの予約販売開始を告知した。(2019/11/6)

「ヘリコプター基地局」で空から通信エリア構築、被災者のスマホ位置も推定 KDDIが実験
KDDIが、小型携帯電話基地局を搭載したヘリコプターを使って上空から電波を発射し、屋外に通信エリアを構築する実証実験に成功。通話とSMSを利用できた他、地上にある携帯電話の位置情報を推定できた。災害などで携帯電話の利用が困難になった地域への導入を目指す。(2019/11/6)

製造マネジメントニュース:
横河電機、危険箇所点検ロボットなどグローバル販売ライセンス契約を締結
横河電機は、ExRoboticsが開発した点検ロボットを販売、導入するライセンス契約を締結した。契約の対象は、点検ロボットのハードウェアおよびソフトウェアプラットフォームで、横河電機と子会社が販売、導入する。(2019/11/6)

下期の競争は落ち着く? 楽天モバイルとどう付き合う?――KDDI高橋社長一問一答(2019年第2四半期決算編)
KDDIが2019年度第2四半期の決算を発表した。第1四半期で減益となったものの、第2四半期では増収に転じたため、通期の業績予想は据え置いた。この記事では、報道関係者向け決算説明会での高橋誠社長との主なやりとりを紹介する。(2019/11/1)

BIGLOBEモバイルが「HUAWEI P30/P30 lite」販売開始 音声SIMとセットで6000Gポイント還元
BIGLOBEモバイルは、11月1日に「HUAWEI P30 lite」「HUAWEI P30」を取扱開始。端末と音声通話SIMをセットで申し込むと6000Gポイントを進呈し、初期費用が無料となる特典も提供する。(2019/11/1)

KDDI、月額1000円からのタブレット向け新プラン 「2年契約N」対象、違約金は1000円に
KDDIが4G LTEタブレット向けの新料金プランを11月1日から提供すると発表。「タブレットデータシェアプラン」「タブレットプラン20」の2種類。2年定期契約を途中解約した場合の契約解除料を1000円に抑えた「2年契約N」を適用できる。(2019/10/28)

auの「AQUOS sense3」が11月2日に発売 AI対応ツインカメラや大容量バッテリー搭載
auのシャープ製ミドルレンジスマートフォン「AQUOS sense3」の発売日が決定。4000mAバッテリーやIGZOディスプレイを採用し、超広角の撮影が可能なAI対応ツインカメラを搭載している。(2019/10/28)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
UQがWiMAX 2+でも「分離プラン」導入 旧プランと比べて安い? 高い?
WiMAX 2+を提供するMNOとして、10月に施行された改正電気通信事業法と関連法令の規制対象となったUQコミュニケーションズ。その規制に対応した新しい「ギガ放題」プランは、旧プランと比べて“おトク”になったのでしょうか。検証してみましょう。【訂正】(2019/10/24)

ドコモ、世界初「窓の基地局」を都内ビルに導入 5G版も開発中
NTTドコモが都内のオフィスビルで“窓の基地局化”を開始。携帯電話向け4G LTE通信のサービスエリア拡充に導入し、半径約100〜200メートルのエリア化を実現した。5G版の開発も進めており、20年度中に実用化する計画。(2019/10/1)

富士通と首都大学東京が開発:
マイクロ波を電力に変換する高感度ダイオード
富士通と首都大学東京は、携帯電話の基地局などから放射される微弱なマイクロ波を、電力に変換することができる「ナノワイヤバックワードダイオード」を開発した。(2019/9/26)

auで買う「iPhone 11」の強みは? KDDI高橋社長が語る
KDDIが東京・新宿で「iPhone 11」ファミリーの発売記念イベントを開催。同社の高橋誠社長が、auでiPhoneを買うメリットを改めて紹介した。(2019/9/20)

auが「Apple Music」6カ月無料特典の対象を10月1日から拡大 4G LTEスマホを契約していれば誰でも適用OKに
auが4G LTEスマートフォンを新規契約または機種変更したユーザーに提供している「Apple Music」6カ月無料特典が、10月から新規契約・機種変更を伴わず利用できるようになる。ただし、適用は1回線につき1回のみであることには変わりない。(2019/9/20)

特集・日本を変えるテレワーク:
新島でヨットに暮らして超小型PCでテレワークをした話
話題のテレワーク/リモートワークについて、超小型PCを使った一風変わった体験をお届けする。そこから見えてきたものとは何だろうか。(2019/9/20)

IFA 2019:
主要メーカーの5Gモデムが出そろう、量産も本格化
米国の「CES」に相当する欧州最大の家電展示会「IFA2019」(2019年9月6〜11日)がドイツのベルリンで開催され、Huawei、Samsung Electronics(以下、Samsung)、Qualcommの各社が5G(第5世代移動通信)モデムを統合したモバイルプロセッサを発表した。(2019/9/17)

新型iPhoneは5G未対応……:
Appleの5Gモデム事業成功に立ちはだかる壁
Appleは、Intelのモデム事業部門を買収した後、高性能5G(第5世代移動通信)モデムの構築を実現するという、急坂を登らなければならない課題に直面している。RFチップメーカーの買収が必要になる可能性さえありそうだ。(2019/9/12)

「iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max」は何が変わった? XR/XS/XS Maxとの比較まとめ
米Appleは9月10日(米国時間)、iPhoneの新モデル「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」を発表した。前モデルと比べながら、新機能や注目ポイントを紹介していく。(2019/9/11)

携帯料金 A to Z:
月額980円から 3キャリアの「ケータイ→スマホ乗り換えキャンペーン」をおさらい
3キャリアはケータイからスマートフォンへの乗り換えを促すキャンペーンを積極的に展開している。NTTドコモとauは指定のプランを契約することで一定額を割引し、ソフトバンクは専用のプランを提供している。スマホ乗り換え施策の違いを確認しよう。(2019/9/6)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
“月額3600円、月間100GB、縛りなし”の実力は? 「Nomad SIM」を試してみた
「月額3600円で、月間100GBまで通信可能。解約金なし」という、データ通信用SIMカードが登場しました。通信速度など、その実力はいかなるものなのでしょうか。実際に契約して試してみました。(2019/8/19)

LPWAで足まわりを強化 KDDIの法人向けIoTクラウドサービス戦略
KDDIは、8月から法人向けIoTクラウドサービスにLPWA(省電力広域通信)のメニューを追加する。既に全国展開している4G LTEの基地局を利用し、広いエリアをカバーできるという。(2019/8/16)

au契約者向けキャンペーンも:
auが「HomePod」を8月23日に発売 直営店とオンラインショップで取り扱い
KDDIと沖縄セルラー電話が、Appleのスマートスピーカー「HomePod」を取り扱う。両社の直営店とauオンラインショップで販売し、auの4Gスマホユーザー向けに「Apple Music」を6カ月無料で利用できるキャンペーンも実施する。(2019/8/16)

auの「HUAWEI P30 lite Premium」が8月8日発売 「セキュリティ更新など一定の確認が取れたため」
発売が延期になっていたauの「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」が、8月8日に発売される。発売後のセキュリティ機能の更新、Googleアプリの継続的なアップデートに関して、一定の確認が取れたため。Premiumならではの特徴として、128GBのストレージを内蔵している。(2019/8/5)

UQ mobileが「非VoLTE」SIMの新規受付を9月30日をもって終了
UQ mobileが、音声通話にauの3Gネットワークを使うSIMカード(いわゆる「非VoLTE」のSIMカード)の新規発行の受け付けを終了する。既存契約についてはプラン変更を含め引き続きサービスを利用できる他、故障・紛失・盗難時の再発行も継続する。(2019/8/5)

フェニックス・コンタクト EW-50:
IoT、M2M用途の産業用4Gルーター
フェニックス・コンタクトは、IoT、M2M用途の産業用4G LTEルーター「EW-50」の国内販売を開始した。−30〜+70℃と広い温度範囲で動作し、多様な接続方式に対応。充実したセキュリティ、ロギング機能も備える。(2019/8/1)

PR:消費税増税前、OS/Officeサポート終了……「そのうち買う」なら今がいい! 買うべきPCはこれだ!!
消費税が8%→10%に増えると、PCや家電など高価な買い物ほど影響が大きい。特にPCは2020年1月にWindows 7の延長サポートが終わるというトピックもあり、まさに買い替え時を迎えている。(2019/7/30)

auのプリペイド携帯、サービス終了へ 使用していた電話番号は機種変で引き継ぎ可能
2021年12月15日をもって終了。(2019/7/6)

au、プリペイド携帯電話サービス「ぷりペイド」を2021年12月15日に終了
KDDIは、2021年12月15日にプリペイド携帯電話サービス「ぷりペイド」を終了。「ぷりペイドカード」を購入して「利用開始登録」をすれば、基本使用料不要でauケータイを使えるサービスとして2002年7月から提供してきた。(2019/7/5)

ソフトバンクと村田製作所が世界最小クラスの通信モジュールを共同開発
ソフトバンクが12年ぶりに組み込み用モジュールをリリース。村田製作所との共同開発で、機器に組み込みやすくすべくコンパクト化が図られている。(2019/7/4)

山根康宏の中国携帯最新事情:
中国5Gの開始前夜祭となった「MWC19上海」 主要メーカーの5Gスマホも集結
6月26日から28日まで開催された「MWC19上海」では、中国通信市場の最新動向が披露された。2019年は中国の5Gに関連した展示で会場が埋め尽くされていた。中国3キャリアは5G端末や5Gのサービスをブース全体に展示しており、5Gの開始がもはや秒読み段階であることをアピールしていた。(2019/7/4)

IIJmioが中古iPhoneを7月4日に販売開始 iPhone XSやXRなど5機種
個人向けSIMロックフリースマートフォンの販売サービス「IIJmioサプライサービス」は、7月4日から中古iPhoneを販売開始。取り扱いは「iPhone XS」「iPhone XR」など5機種・12種類で、リユースモバイルガイドライン評価基準の「A」以上の端末としている。価格はiPhone SE(16GB)の一括払いが2万4800円(税別、以下同)、24回払いが月1050円から。(2019/6/24)

アナログ・デバイセズ AD9081、AD9082:
5Gミリ波システム対応のRFデータコンバーター
アナログ・デバイセズは、4G LTEや5Gミリ波無線などのワイヤレス機器向けに、アナログ信号処理とデジタル信号処理を組み合わせた、ミックスドシグナルフロントエンドRFデータコンバータープラットフォーム「AD9081」「AD9082」を発表した。(2019/6/24)

5Gケータイは出る? 「2年縛り」はなくなる?――2018年度KDDI株主総会、注目の「一問一答」
KDDIが定時株主総会を開催。株主からは中期経営計画など企業経営に関する質問が相次いだ……が、この記事では通信に関する質問の中でも、特に注目すべきものをピックアップして掲載する。(2019/6/19)

電子ブックレット:
「ジャパン・ドローン2019」取材総まとめ
ウェブサイトに掲載した特集記事を、印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」に編集しました。会員の皆さまに無料でダウンロードしていただけます。今回紹介するのは、2019年春に幕張メッセで開催された「ジャパン・ドローン2019(第4回)」の注目ブースの総まとめです。(2019/6/19)

auの初心者向けスマホ「AQUOS sense2 かんたん」、6月14日発売
KDDIは、6月14日に高精細IGZOディスプレイを搭載した初心者向けスマートフォン「AQUOS sense2 かんたん」を発売する。大きなアイコンで見やすい「AQUOSかんたんホーム」や文字や写真を見やすくする「はっきりビュー」などをプリセット。カラーはブライトシルバー、ミントグリーン、クリアホワイトの3色。(2019/6/10)

自動運転技術:
トラック隊列走行の公道実証を2020年2月まで実施、140kmの長距離区間で
国土交通省は2019年6月7日、同年6月25日〜2020年2月28日の長期間で、高速道路におけるトラック隊列走行の公道実証を実施すると発表した。トンネルや夜間の走行などさまざまな環境下で技術検証を行い、信頼性向上を図る。(2019/6/10)

各方面での活用に期待:
5Gを活用する測位、低遅延でサブメートル級の精度も
5G(第5世代移動通信)を活用した測位が注目されている。3GPPリリース16では、高精度の位置情報サービスを安価に、どこにでも、高い信頼性で提供することを約束されている。新しい信号特性をさまざまな非セルラー技術と組み合わせて活用することによって、堅ろうで信頼性が高く、多彩な形式のハイブリッド測位が可能になる。(2019/6/10)

auの「Xperia 1」が6月14日発売 価格は11万2320円(税込)
auのソニーモバイル製スマートフォン「Xperia 1」が、6月14日に発売される。6.5型で4K解像度(1644×3840ピクセル)の有機ELディスプレイを搭載しており、21:9という縦長のアスペクト比が特徴。標準+望遠+超広角レンズの3眼カメラも備える。(2019/6/7)

月額980円から利用可能 月額1000円の永年割引 「ケータイ→auスマホ割(s)」登場
auが、ケータイユーザーがスマホに乗り換えると永年1000円割り引く「ケータイ→auスマホ割(s)」の提供を開始する。一定条件を満たせば、申し込み翌月からの1年間の月額料金が980円(税別)からになるという。(2019/5/27)

auの「AQUOS R3」は5月25日発売 新プラン加入で2万円引きも
KDDIは、5月25日にシャープ製スマホ「AQUOS R3」を発売する。表示可能色数が約10億色のPro IGZOディスプレイや、ショートムービーを自動制作する「AIライブストーリー」を搭載。発売を記念し、予約購入して応募した全員へau WALLET残高へ1万円 (不課税) をチャージする。(2019/5/20)

auの最新フィーチャーフォン「GRATINA KYF39」はUSB Type-C対応で5色展開【写真追加】
KDDIは、京セラ製のフィーチャーフォン「GRATINA KYF39」を発売する。キー配列を見直し、USB Type-Cの充電端子を備える。本体のカラバリも夏らしい薄水色、桜色、綿雪、紺碧、墨の5色を用意。(2019/5/13)

auの初心者向けスマホ「AQUOS sense2 かんたん」
KDDIがシャープ製のスマートフォン「AQUOS sense2 かんたん」を発表。文字やアイコンが大きく表示されるAQUOSかんたんホームが有効の状態で出荷される。基本的な操作方法が分かりやすく記載された「auかんたんガイドブック」も付属する。(2019/5/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。