ニュース
» 2012年12月17日 18時39分 UPDATE

NTTドコモ、「ARROWS V」などスマホ3機種のソフト更新を開始

NTTドコモは、「ARROWS V F-04E」「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」「らくらくスマートフォン F-12D」のソフト更新を開始した。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは12月17日、Androidスマートフォン「ARROWS V F-04E」「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」「らくらくスマートフォン F-12D」のソフトウェア更新を開始した。

photo 「ARROWS V F-04E」

 F-04Eのソフト更新では、充電器を端末本体に直接接続すると充電が停止して満充電とならない不具合と、カメラアプリ起動後にズーム操作を行うと、カメラアプリが強制終了する不具合を解消する。更新の所要時間は約3分。

photophoto 「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」(写真=左)と「らくらくスマートフォン F-12D」(写真=右)

 SH-09Dのソフト更新では、充電器を接続してもまれに充電が始まらない不具合を解消する。更新の所要時間は約約9分。

 またF-12Dのソフト更新では、タッチパネル操作がまれに正しくできない不具合を解消する。更新の所要時間は約4分。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.