ニュース
» 2013年06月13日 16時24分 UPDATE

KDDI、auスマートバリューの対象CATVを拡大

KDDIは、新潟、山梨、長野、三重、滋賀の5県で、auスマートバリューの対象CATV6局を追加した。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは6月13日、8月21日から新たに「auスマートバリュー」の対象となるCATV事業者5社6局を発表した。

 追加されたのは、新潟県のエヌ・シィ・ティ、山梨県の河口湖有線テレビ放送、長野県のインフォメーション・ネットワーク・コミュニティとエコーシティ・駒ヶ岳、三重県のシー・ティー・ワイ、滋賀県のあいコムこうかの各局。

 auスマートバリューは、指定の固定通信サービスと組み合わせるとauスマートフォン月額の利用料金が1480円割引になるサービス。今回の追加で、auスマートバリューの提携CATV事業者は全国で112社196局になった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.