ニュース
» 2013年07月04日 11時46分 公開

Nokia、Series 40搭載のダブルSIM携帯電話「Nokia 208」を発表

Nokiaが新興国市場向けフィーチャーフォン「Nokia 208」を発表した。SIMが1枚のモデルの価格は約68ドル。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaは7月3日(現地時間)、Series 40搭載の新携帯電話3機種「Nokia 207」「Nokia 208」「Nokia 208 Dual SIM」を発表した。第3四半期(7〜9月)中に主に新興国市場で発売する。「Nokia 207」と「Nokia 208」の価格は約68ドルになる見込みという(Dual SIMについては未発表)。

 いわゆるフィーチャーフォンで、テンキーを備え、Windows Phone端末のLumiaシリーズやQWERTYキーボード搭載フィーチャーフォンのAshaシリーズと統一のとれたカラフルなデザインになっている。

 nokia 1 Nokia 208

 対象となるユーザーは、3GネットワークやSNSを初めて利用する人や、2台目の端末が欲しいスマートフォンユーザー。

 3モデルの違いは、207にはカメラがなく、Deual SIMモデルは文字通り2枚のSIM(microSIM)を切り替えて利用できる点だ。Nokia 208は2.4インチのQVGAディスプレイ、130万画素のカメラ、64MバイトのRAM、256Mバイトのストレージ、32Mバイトまで拡張可能なMicroSDスロットを備える。独自のWebブラウザNokia Xpress Browserの他、FacebookやTwitter、Gmail、YouTubeなども利用できる。2台目の端末として使う場合は、無料の同期アプリで連絡先をスマートフォンと同期することも可能。

 nokia 2

 Nokia 208の主なスペックは以下の通り。

 nokia 3
機種名 Nokia 208
OS Series 40
ディスプレイ 2.4インチ QVGA(320×240、166ppi)
CPU 不明
RAM 64Mバイト
ストレージ 256Mバイト
外部メモリ microSD(最大32Gバイト)
メインカメラ 130万画素(フラッシュなし)
インカメラ なし
サイズ 114.2×50.9×12.8ミリ
重さ 89.6グラム
バッテリー容量 1020mAh
ネットワーク GSM/WCDMA Wi-Fiには未対応
黒、青、赤、白、黄

関連キーワード

Nokia(ノキア) | Lumia | 携帯電話 | テンキー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう