ニュース
» 2013年08月22日 11時21分 UPDATE

KDDI、“J One Mini”に対応する「HTC J butterfly HTL21」アップデート

KDDIは、8月22日に「HTC J butterfly HTL21」アップデートを開始した。ブラウザとリモートロックの不具合を改善し、HTC J One Miniをサポートする。

[長浜和也,ITmedia]

 KDDIは、8月22日に「HTC J butterfly HTL21」のソフトウェアアップデートを開始した。このソフトウェアアップデートを適用すると、以下の不具合が改善する。

  • ブラウザで意図しない位置に文字を入力する
  • 3LM SecurityのリモートロックでNFC/おサイフケータイロックが解除できない


 また、通話とメールの確認、カメラのリモコンとして使えるハンドセットデバイス「HTC J One Mini」も利用できるようになる。

kn_htl21-01.jpgkn_htl21-02.jpg 2012年10月に登場した「HTC J butterfly HTL21」(写真=左)と「HTC J One Mini」

 ソフトウェアアップデートは、無線LAN、LTE、3G接続で行える。アップデートに要する時間は、無線LANとLTE接続時で約15分、3G接続時で約20分となる。アップデートファイルのサイズは約78Mバイトだ。

 このソフトウェアバージョンアップを適用すると、ビルド番号は「1.36.970.1」に変更する。確認は「ステータスバーを下方向にスライド」>「設定」>「バージョン情報」>「ソフトウェア情報」で行える。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.