ニュース
» 2013年09月09日 15時10分 UPDATE

5色カラーで幅49ミリのコンパクトな防水ケータイ「GRATINA」、9月14日に発売

KDDIは、9月14日に幅49ミリのスリムなボディに3インチワイドQVGA液晶を備えた京セラ製防水ケータイ「GRATINA」を発売する。5色のカラーを用意した。

[村上万純,ITmedia]

 KDDIは、幅49ミリで重さ約119グラムのコンパクトさが特長の京セラ製防水ケータイ「GRATINA」を9月14日に発売する。大きく押しやすいダイヤルキーや、時計やバッテリー残量などを表示するサブディスプレイを搭載し、使い勝手を重視している。ボディカラーはオレンジ、ピンク、イエローグリーン、ホワイト、ブラックの5色を用意した。

photo 「GRATINA」
photo

 ディスプレイは、3インチのワイドQVGA(400×240ピクセル)表示対応TFT液晶を搭載し、メインカメラは有効約808万画素CMOSを採用した。バッテリー容量は1020mAhで、「長持ちモード」などの利用で長時間駆動を可能とした。チップセットには「QSC6075」を搭載している。ボディは防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP5X)性能を備え、耐衝撃性能も持つ。

 京セラ端末独自の機能として、待受画面から直接文字を入力してメールやメモの作成ができる「すぐ文字」や、各機能へのショートカットやメモ帳を待受画面に貼り付けられる「ペタメモ」、ディスプレイが振動して通話音声を伝えやすくする「スマートソニックレシーバー」なども搭載した。

 このほか、中高生が安心・安全に利用できるように、音声通話やアドレス帳、Cメールなど使える機能を制限する「ティーンズモード」や、有害サイトへのアクセスを制限する「安心アクセスサービス」なども用意した。

※初出時に、「スマートソニックレシーバー」の説明について誤りがありました。お詫びして訂正いたします(9/10 14:55)。

「GRATINA」の主な仕様
機種名 GRATINA
CPU Qualcomm Snapdragon「QSC6075」
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×110×16.5ミリ
重さ 約119グラム
連続通話時間 約320分
連続待受時間 約710時間
カメラ 有効約808万画素CMOS
外部メモリ microSDHCカード(最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約3インチワイドQVGA(400×240ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ 約0.9インチ(128×36ピクセル)有機EL1色
ボディカラー オレンジ、ピンク、イエローグリーン、ホワイト、ブラック
バッテリー容量 1020mAh
主な機能 グローバルパスポート(CDMA)、おサイフケータイ(FeliCa)、ワンセグ、Bluetooth(2.1+EDR)、防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP5X)、耐衝撃(MIL-STD-810G)、卓上ホルダー同梱、Eメール(〜@ezweb.ne.jp)、SMS(Cメール) ほか

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.